ホーム > 北区の魅力再発見 > KISS > わたしと狐のものがたり(霜降銀座商店街)

ここから本文です。

掲載開始日:2018年1月1日

最終更新日:2018年1月1日


表紙




 

 

霜降銀座商店街

霜降TOP

霜降2

霜降サロン

◇ゆるキャラ「しーちゃん」に会いに行こう。

霜降銀座商店街は、昭和31年にスタートした商店街だよ。特徴は、「はかり売り」や「ばら売り」といった対面型の販売をしてくれるお店が多い、下町情緒が色濃く残っているところなんだ。しかも、生活に必要なお店が多くて、近隣に住む人の食卓や生活を支えてくれているよ。特に、生鮮食品がお得になる「金曜特売」は、毎週とてもにぎわっているんだ。

もちろん見どころは、毎週の金曜特売だけじゃないよ。ひな祭りや夏祭り、ハロウィンなどなど、季節にあったイベントを数多く開催しているから、季節ごとに違った楽しみ方ができるんだ。。

あと、霜降銀座商店街には、ゆるキャラ「しーちゃん」がいるんだ。しーちゃんは、商店街の入り口の看板を始めあちらこちらにいて、地元の人たちに愛されているキャラクターなんだ。しかも、商店街の途中には「しーちゃんコミュニティサロン」というコミュニティスペースがあって、買い物に来た人は誰でも自由に利用できるんだ。ちょっと休憩をしたり、置いてある本を読んだり、買ってきた食べ物を食べたりできるよ。

商店街で買い物を楽しみ、しーちゃんコミュニティサロンでひと休み。人との触れ合いといった下町情緒も味わってみてね。

詳細情報