ホーム > まちづくり・住宅・環境 > 道路・橋梁・土地 > 道路 > 私道防犯灯に関して > 私道に防犯灯を設置するための補助制度

ここから本文です。

掲載開始日:2012年2月2日

最終更新日:2019年3月19日

私道に防犯灯を設置するための補助制度

私道防犯灯工事の補助について

私道(幅員1.5メートル以上、延長30メートル以上)に防犯灯を新設したい・古くなった防犯灯を改修したいときは、町会・自治会から申請をしていただき、区が認めた場合に、予算の範囲内で区が工事費を全額補助して施工をいたします。
新設・改修後の防犯灯の維持管理は、各町会・自治会で行っていただきます。

なお、申請は1年度につき1回までとし、新設・改修する防犯灯は3基までとさせていただきます。

工事の流れ・工事の申請

1.区と町会・自治会とで現地確認を行い、工事対象及び工事内容を決めます。

2.現地確認時にお渡しする申請書類一式を作成し、提出していただきます。

3.申請書受理後に、区から決定通知書を送付し、工事に着手します。

4.工事は区の契約している業者が行います。

5.工事完了後、区からしゅん工引渡書を送付し、町会・自治会に引渡します。

添付ファイル

申請書類(PDF:60KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:土木部道路公園課道路係

東京都北区王子本町1-15-22 北区役所第一庁舎3階18番

電話番号:03-3908-9265