ここから本文です。

掲載開始日:2011年12月12日

最終更新日:2019年6月19日

雨水流出抑制施設設置に関する指導要綱

新築・大規模改修するとき

敷地面積500平方メートル以上の施設を新築または大規模改修するときは、雨水流出抑制施設を設置することが定められています。

なお、敷地面積が500平方メートル未満の場合も同様にご協力をお願いします。

雨水流出抑制施設の設置にあたっては、事前に「雨水流出抑制施設設置計画書」を2部提出していただきます。

計画書の作成にあたっては、添付ファイル「雨水流出抑制施設設置に関する指導要綱」及び関連リンク「東京都雨水貯留・浸透施設技術指針(東京都総合治水対策協議会)」をご覧ください。

添付ファイル

雨水流出抑制施設設置に関する指導要綱(PDF:100KB)

関連リンク

東京都雨水貯留・浸透施設技術指針(東京都総合治水対策協議会)(外部サイトへリンク)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:土木部道路公園課河川係

東京都北区王子本町1-15-22 北区役所第一庁舎3階17番

電話番号:03-3908-9213