ここから本文です。

掲載開始日:2014年4月17日

最終更新日:2021年4月6日

橋梁健全度調査

点検状況1

点検状況2

橋梁は、通過交通による荷重や経年、自然環境により、少しずつ劣化が生じます。

橋梁健全度調査とは、このような環境の中で、安全な交通を確保するため、橋梁の損傷実態を把握し健全に橋梁を維持管理していくための定期的な調査のことをいいます。

この健全度調査の結果を反映し、計画的に補修することで、維持管理費の低コスト化や橋梁の長寿命化を図っています。

なお、北区では、平成16年から計画的(1橋あたり5年に1度を目安)に調査を実施しておりましたが、平成26年度からは5年に1度の頻度で法定点検を実施しています。

 

 

添付ファイル

点検結果一覧(PDF:47KB)

関連リンク

橋梁長寿命化修繕計画について

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:土木部土木政策課事業計画係

東京都北区王子本町1-15-22 北区役所第一庁舎3階22番

電話番号:03-3908-9252