ホーム > 暮らし > 駐車場・交通対策 > 駐輪場 > 令和2年度区指定自転車置場利用登録の受付

ここから本文です。

掲載開始日:2018年2月15日

最終更新日:2020年3月16日

令和2年度区指定自転車置場利用登録の受付

  • 一斉募集は終了いたしました。
  • 申請期限までにお申し込み頂いた方には、審査の上、利用登録決定通知書等もしくは不承認通知書を3月13日(金曜日)に発送いたしました。3月23日までに未達の方は下記のお問い合わせ先までご連絡ください。
  • 一斉募集期間終了後の申込については、指定自転車置場(年間登録制自転車置場|駐輪場)のページをご覧ください。
  • 赤羽駅西側1・4番置場、赤羽駅南側、赤羽岩淵駅、志茂駅A・C置場、上中里駅、駒込駅においては抽選が発生しました。うち赤羽駅西側1・4番、赤羽岩淵駅、志茂駅、駒込駅においては、ご希望の置場と異なる置場をあっ旋させていただきました。辞退される場合は3月31日までに、利用登録決定通知書・納付書・シールをご返送ください。

令和2年度区指定自転車置場利用登録の概要

通勤、通学でJR駒込駅・JR上中里駅・JR十条駅・JR赤羽駅西側・東京メトロ南北線2駅(赤羽岩淵・志茂)・北谷端公園脇・赤羽公園脇・赤羽駅南側を利用し、次の[1]~[4]のいずれかに該当する方

  1. 住居または通勤、通学先が駅からおおむね800m以上離れている方(申請件数により距離の変更あり)
  2. 65歳以上の方
  3. 身体に歩行困難を伴う障害のある方
  4. 通勤時に保育送迎をする方(証明書等が必要となります)

駒込駅、赤羽岩淵駅については、前回は申込者多数につき抽選となりました。

申請方法

  1. 下記の配布場所で申請書を入手し、郵送で申請する。(当日消印有効)
  2. 電子申請サービスを利用し、申請する。(申請期間のみ)
  3. 区役所の当課窓口にて直接申請する。

申請書の配布及び申請期間

令和2年2月5日(水曜日)から令和2年2月14日(金曜日)まで

利用期間

令和2年4月1日から令和3年3月31日まで(1年間)

申請書の配布場所

  • [1]駅改札口脇の申請書スタンド(申請期間のみ)
自転車置場名 配布駅
赤羽駅西側・赤羽公園脇指定自転車置場 JR赤羽駅(北改札口)
赤羽駅南側指定自転車置場 JR赤羽駅(南改札口)
赤羽岩淵駅周辺指定自転車置場 東京メトロ南北線赤羽岩淵駅
上中里駅前指定自転車置場 JR上中里駅
北谷端公園脇指定自転車置場 JR板橋駅(東口改札)
駒込駅前指定自転車置場 JR駒込駅(東口改札)
志茂駅周辺指定自転車置場 東京メトロ南北線志茂駅
十条駅北・中央・南指定自転車置場 JR十条駅
  • [2]施設管理課自転車対策係(第一庁舎3階17番)及び十条駅西口自転車駐車場(十条駅前指定自転車置場のみ)は、それぞれ開庁・受付時間に限り配布しています。
  • [3]王子・赤羽(上中里、北谷端公園脇、駒込を除く)・滝野川区民事務所(赤羽駅、赤羽岩淵駅、志茂駅を除く)及び指定置場近隣の地域振興室においても、それぞれ開庁・受付時間に限り配布しています。(申請期間のみ)

登録申請書に必要事項を記入して郵送。

登録手数料

区内在住者…4,110円、区外在住者…8,220円

下記の理由に該当する方は減免制度があります。詳細につきましては下記連絡先までお電話ください。

理由

減免の種類
身体障害者手帳の交付を受けている方で、下肢または体幹の肢体不自由な方 免除
生活保護を受けている方 免除
免除の規定以外で身体障害者手帳の交付を受けている方 減額
満65歳以上の方(今年度中に、65歳になられる方) 減額
児童扶養手当を受けている方 減額

注意事項

現在登録されている方でも、今回申請されないと自転車置場が利用できなくなります。

偽りその他不正な手段により利用登録を受けたときは、利用登録を取り消します。

申込は、一指定自転車置場につき一人一台まで。重複申請はできません。

置場内での盗難の責任は負いません。カギを二重にかけるなどの対策をお願いします。

申込は先着順ではありません。抽選となった場合は区民を優先します。

関連リンク

東京電子自治体共同運営電子申請サービスホームページ(外部サイトへリンク)

申請期間のみ有効です。(令和2年度分は2月5日から2月14日まで)

2月15日以降は使用できません。

パソコン・スマートフォンから申請いただけます。

動作環境はリンク先をご覧ください。

お問い合わせ

所属課室:土木部施設管理課自転車対策係

東京都北区王子本町1-15-22 北区役所第一庁舎3階17番

電話番号:03-3908-9218