ホーム > 子育て・教育 > 小・中学校 > 援助・助成 > 新型コロナウイルス感染症の影響により家計が急変した世帯への就学援助のご案内

ここから本文です。

掲載開始日:2020年6月22日

最終更新日:2020年7月16日

新型コロナウイルス感染症の影響により家計が急変した世帯への就学援助のご案内

就学援助は、通常、前年の総所得金額にて判定を行っておりますが、この度の新型コロナウイルス感染症の影響により家計が急変し、収入が減少した世帯については、直近の所得金額により算定し、令和2年度就学援助基準額未満であれば、就学援助支給対象となります。

1.対象世帯

新型コロナウイルス感染症の影響により家計が急変し、収入が減少した世帯。(直近の所得金額により算定した総所得金額が令和2年度就学援助基準額未満となる世帯)

2.必要書類

 (1)収入が減少(家計急変)したことが確認できる書類

 ※①~④で該当するものをご持参ください。

 ①減収前の給与明細や売上等がわかる書類

 ②離職証明書等退職の事実がわかる書類

 ③事業廃止証明等倒産の事実がわかる書類

 ④生活福祉資金貸付を受けたことがわかる書類

 

 (2)現在の収入状況がわかる書類

  ※①もしくは②をご持参ください。

 ①直近3か月の給与明細等

 ②直近3か月の売上等がわかるもの

 

 (3)その他の持ち物

  ※①~③を全てご持参ください。

 ①身分証明書

 ②印鑑(認印可、朱肉で押すもの)

 ③通帳

3.申請期限

令和2年7月31日(金)

上記期限までに申請された場合は、4月当初まで遡って認定します。

なお、8月1日以降も随時申請は受け付けますが、その際は、申請のあった月の1日まで遡って認定します。

4.申請場所

ご希望の方は、上記の必要書類をご持参の上、下記窓口にて申請書等の記入をお願いします。

北区教育委員会事務局学校支援課学事係 就学援助担当

北区滝野川2-52-10 滝野川分庁舎1階5番窓口

TEL03-3908-1541(土日祝を除く月曜~金曜8:30~17:15)

5.参考:所得基準額例

各世帯の基準額は、世帯の人数と世帯員の年齢によって変わります。この表の基準額はあくまでも目安になります。

 

世帯構成

世帯の総所得金額

(H31.1.1~R1.12.31)

 2人  親(33歳)子(小1)  約311万円
 3人  親(37歳・32歳)子(小1)  約345万円
 4人  親(40歳・34歳)子(中1・小3)  約419万円
 5人  親(50歳・45歳)子(高2・中3・小4)  約459万円
 6人  親(42歳・35歳)子(中1・小3)祖父母(70歳・65歳)  約500万円

お問い合わせ

所属課室:教育委員会事務局教育振興部学校支援課学事係

東京都北区滝野川2-52-10(旧滝野川中学校) 北区役所滝野川分庁舎1階5番

電話番号:03-3908-1541