ここから本文です。

最終更新日:2019年3月1日

本日の給食

2月28日の給食 02258

牛乳・さばのみそ焼き・菜の花の胡麻和え・さつま汁・りんご

 

 今日は、春の訪れを感じさせる「菜の花」のあえ物でした。苦みが少ない「かき菜」を使ったので、生徒もよく食べてくれていました。

 

 

 

2月27日の給食

0227

牛乳・ごはん・のりの佃煮・手作りコロッケ・大根サラダ・豆腐の味噌汁

 

 今日は、コロッケを種から手作りしました。給食室は朝から大忙しでしたが、生徒はとても喜んで食べていました。

 

 

 

2月22日の給食

0222

牛乳・焼きそばパン・にら玉スープ・フルーツヨーグルト

 

 今日の給食は新メニューの焼きそばパンでした。焼きそばパンは、焼きそばとコッペパンを同時に販売していて、お客さんからパンにはさむようリクエストがあったことから生まれたそうです。今ではすっかり定番のおかずパンになっています。

 

2月21日の給食

0221

牛乳・豚カツ丼・もち入り豚汁・伊予柑

 

 今日は3年生の入試応援献立でした。カツを食べて勝つ!豚汁でトントン拍子、最後にもちのように粘って、伊予柑でいい予感♪そんな思いを込めた献立です。

 

 

 

2月20日の給食

0220

牛乳・ビスキュイパン・こんにゃくサラダ・じゃがいものポタージュ

 

 今日の給食はビスケット生地をパンの上に流し込んで焼いた、「ビスキュイパン」でした。アーモンドプードルを生地に混ぜ込んでいます。

 生徒にも大好評でした。 

 

 

2月19日の給食

0219

牛乳・ごはん・鮭の塩焼き・ひじきの煮物・けんちん汁・デコポン

 

 ひじきは、日本以外ではあまり食べられていない食材です。しかし、カルシウムや鉄分、食物繊維などを多く含んでいます。苦手な生徒もいますが、日本の食文化を大切にしてほしいです。

 

 

 

2月18日の給食

0218

牛乳・豚キムチ丼・わかめスープ・りんご

 

 キムチは、もともと「野菜の塩漬け」という意味があり、もともとは塩のみで漬けられていたそうです。

 豚キムチ丼は少し辛めの味付けでしたが、ほとんどのクラスで完食していました。

 

 

2月15日の給食

0215

牛乳・タンドリーチキンまたは白身魚のフライ・海藻サラダ・大根と小松菜の味噌汁

 

 今日は主菜のセレクト給食でした。タンドリーチキンを選んだ生徒が7割を超え、お肉が圧倒的に人気でした。

 

 

 

2月14日の給食

0214

牛乳・パエリア・ミネストローネ・チョコレートブラウニー

 

 今日の「チョコレートブラウニー」は、1年生が考えてくれた献立を参考に作りました。チョコレートを生地に混ぜ込んでオーブンで焼き上げています。給食室からのささやかなバレンタイン、生徒にも大好評でした。

 

 

2月13日の給食

0213

牛乳・ロールパン・ラザニア・イタリアンスープ・オレンジ

 

 「ラザニア」は生徒が考えてくれたレシピを、給食風にアレンジして作りました。ラザニアではなく、リボンマカロニをミートソースの中に混ぜ込み、ホワイトソースを重ね、チーズをトッピングしてオーブンで焼き上げました。

 

2月12日の給食

0212

牛乳・味噌ちゃんぽん麺・揚げギョウザ・ポンカン

 

 ちゃんぽん麺は、長崎県で有名な料理です。材料や見た目はラーメンとよく似ていますが、具材を一度炒めてから作るのが特徴です。

 

 

 

 

2月8日の給食

0208

牛乳・小松菜のクリームパスタ・玉ねぎドレッシングのサラダ・りんご

 

 給食では、ドレッシングも給食室で手作りしています。ドレッシングに玉ねぎが入ったサラダは、甘みも出て生徒にも好評です。

 

 

 

2月7日の給食

0207

牛乳・親子丼・磯香あえ・なめこ汁

 

 今日の給食は「親子丼」でした。給食の親子丼は、鶏肉、玉ねぎ、卵のほかにもかまぼこや人参、油揚げ、干し椎茸など具だくさんで作っています。

 

 

 

 

2月5日の給食

0205

牛乳・メヒカリのから揚げ・きんぴら・じゃがいもの味噌汁

 

 今日の給食は「メヒカリ」という小魚でした。海の中では目が青色に光ることから、メヒカリといいます。骨まで軟らかく、淡白な味のため魚が苦手な生徒もよく食べていました。

 

 

2月4日の給食

0204

牛乳・こぎつねごはん・おでん・はるみ

 

 今日の給食は、細かく切った油揚げがたくさん入った「こぎつねごはん」でした。もち米が少し入っていて、甘い味が食欲をそそりました。

 おでんは朝から給食室でコトコト煮込んで味をしみこませて作りました。

 

 

2月1日の給食

0201

牛乳・いわしの蒲焼丼・呉汁・きな粉大豆

 

 今日は、一足はやい「節分献立」でした。

いわしの匂いと炒り大豆で厄をしっかり払いましょう!

 

 

 

 

1月31日の給食

0131

牛乳・ミルクパン・リンゴジャム・ホワイトグラタン・オニオンスープ

 

 りんごジャムは、皮ごと使っているため赤っぽい色の仕上がりになっています。

 

 

 

 

1月30日の給食

0130

牛乳・バターライス・クルファスリエ・サラタス・フルーツヨーグルト

 

 今日の給食は、「トルコ料理」でした。クルファスリエとは、白インゲン豆のトマト煮込みのことです。トルコでは、おふくろの味としてとても親しまれている料理だといいます。

夏休みの宿題で、生徒が考えてくれた献立を参考に作りました。

 

1月29日の給食

310129

牛乳・深川めし・肉じゃが・呉汁・菊花みかん

 

 深川めし(あさりごはん)は東京都の郷土料理です。漁師さんが手早く作れて、栄養がたくさん取れるといってよく食べていたそうです。

 

 

 

 

1月28日の給食

0128

牛乳・クジラの竜田揚げ・ひじきの煮物・けんちん汁

 クジラは、昭和30年ごろの給食でよく提供されていました。当時は手ごろな価格で、貴重なたんぱく源となっていたそうです。

 見慣れない食材に恐る恐る食べていた生徒が多かったですが、食べてみると臭みも少なく「お肉みたいでおいしい」と感想を言っていました。

 

 

 

1月25日の給食

 

0125

牛乳・しょいめし・揚げだし豆腐の肉みそがけ・うち豆汁・オレンジゼリー

 今日の給食は、滋賀県の郷土料理でした。

 炊き込みご飯「しょいめし」とは、しょうゆを使って炊いているという意味です。昔はお祭りなどにも出されていたことから「わっしょい」の「しょい」をかけて名づけられたそうです。

 汁物に入っている「うち豆」は、大豆をつぶして乾燥させたものです。滋賀県北部の雪が降る地域で親しまれています。

1月24日の給食

0124

牛乳・ムロアジのミートスパゲティ・アーモンドとチーズのサラダ・紅茶マフィン

 

 24日~30日は「全国学校給食週間」です。本校では、世界の料理や日本の郷土料理、昔の給食など、いつもとは一味違った給食が登場します。

 今日は伊豆諸島で獲れた「ムロアジ」をミートスパゲティにしました。魚の臭みが消えて、魚が苦手な生徒も食べていました。

 紅茶マフィンは、1年生が考えてくれたレシピで作りました。甘さ控えめでダージリンが香る上品な味に焼きあがりました。

 

1月23日の給食

0123

牛乳・麦ごはん・鮭の照り焼き・切り干し大根・芋煮汁・ポンカン

 

 今日のご飯には、真ん中に筋が入った大麦を混ぜた麦ごはんでした。麦には、ビタミンB1や食物繊維、コメに比べて3倍のカルシウムが含まれています。

 

 

 

1月22日の給食

310122

牛乳・フィッシュバーガー・ナポリタンソテー・カレースープ

 

 今日のフィッシュバーガーは「ホキ」というタラの仲間の白身魚でした。

 

 

 

 

1月21日の給食

0121

牛乳・麻婆豆腐丼・ワンタンスープ・りんご

 

 今日のりんごは、たっぷりと蜜が入った「サンフジ」でした。八百屋さんが、青森県の農家さんから直送で仕入れてくださっています。すごく甘くて、シャキシャキした歯ごたえでした。

 

 

 

1月18日の給食

0118

牛乳・カレーライス・糸寒天のサラダ・いよかん

 

 今日の給食に使った「糸寒天」は、東京都の伊豆諸島産です。寒天は、海藻を乾燥させて作ります。

 水で戻してサラダにしたり、煮溶かしてゼリーを固めるのに使ったりします。

 

 

 

1月17日の給食

0117

牛乳・ソース焼きそば・スーミータン(中華風コーンスープ)・フルーツ杏仁

 

 スーミータンは、粒つぶのコーンとクリーム状のコーンの両方を使って作りました。コーンの甘さがおいしい、優しいスープです。たまごも入って栄養満点です。

 

 

 

1月16日の給食

0116

牛乳・韓国風のりのふりかけ・千草和え・ワカサギのから揚げ・豚汁

 

 今日の給食は、旬の「ワカサギ」でした。ワカサギは骨が柔らかく苦味が少ないためか、小魚が苦手な生徒もよく食べていました。

 

 

 

1月15日の給食

310115

牛乳・チキンライス・コーンチャウダー・アップルパイ

 

 アップルパイは、ジャムから手作りして給食室で包んで作りました。リンゴを皮ごと使って作っています。生徒にも大人気の献立です。

 

 

 

1月10日の給食

30110

牛乳・高菜チャーハン・春巻き・中華スープ

 

 今日は給食室で朝から春巻きを一つ一つ手作りしました。春巻きは、春に新芽を出す野菜を具材に包むことから「春巻き」といわれるようになったそうです。

 

 

 

1月9日の給食

310110

牛乳・フレンチトースト・フレンチサラダ・クリームシチュー

 

 今日のクリームシチューには旬の「ブロッコリー」を使いました。黄色い花が咲く前のつぼみを食べる野菜で、ビタミンが豊富に含まれています。

 

 

 

1月8日の給食

310108

牛乳・ごはん・松風焼き・きんぴら・七草汁・紅白ゼリー

 

 あけましておめでとうございます。本年もおいしい給食づくりに努めてまいります。どうぞよろしくお願いいたします。

 今日の給食は。おせち料理としても知られる松風焼きと、1日遅れの七草を使った献立でした。紅白ゼリーはカルピスとアセロラの2色ゼリーでしたが、酸っぱいのが苦手な生徒も多かったようです。

 

12月21日の給食

1221

牛乳・ごはん・鰆の幽庵焼き・なめたけおろし和え・当時かぼちゃの味噌汁・みかん

 

 今日は、1日早い冬至献立でした。さわらの幽庵焼きは、ゆずの皮と果汁で下味をつけて焼きました。かぼちゃの味噌汁は、「万次郎かぼちゃ」という日本で昔から作られている品種のかぼちゃを使って作りました。風邪知らずで冬を乗り切りましょう!

 

12月20日の給食

1220

牛乳・あんかけチャーハン・春雨サラダ・りんご

 

 今日のリンゴは、青森の農家さんから直送してもらいました。蜜がたっぷり入って、甘くておいしいリンゴでした。

 

 

 

 

12月19日の給食

1219

牛乳・たまごとじうどん・チーズ入り芋もち

 

 芋もちは北海道の郷土料理です。ジャガイモに片栗粉を加えて焼き、甘辛いたれに絡めて食べます。もちもちの食感になります。給食では、ジャガイモの中にチーズを入れて、揚げて作りました。生徒にも好評でした。

 

 

12月18日の給食

301218

セレクトドリンク・ピザトースト・ジャーマンポテト・肉団子のスープ

 

 今日は、セレクトドリンクでした。生徒にはカフェオレが一番人気でした。

 

 

 

 

12月17日の給食

1217

牛乳・さんまごはん・擬製豆腐・冬野菜のあえ物・大根の味噌汁

 

 擬製豆腐は、押し豆腐を裏ごしして崩したものに、野菜や鶏肉、卵を加えてオーブンで焼いて作ります。豆腐以外の食材を使って豆腐に似せているため擬製豆腐というそうです。

 

 

 

12月10日の給食

301210

牛乳・シーフードピラフ・パパレジェーナ・マカロニスープ

 

 今日は1年2組の生徒が考えてくれた「パパレジェーナ」を作りました。パパレジェーナは、ペルーの料理でコロッケとよく似ています。じゃがいもの中に、ゆで卵とひき肉を包み込んで卵にくぐらせて揚げて作ります。

 

 

12月4日の給食

1204

牛乳・かしわごはん・鮭のチャンチャン焼き・田舎汁・みかん

 

 鮭のチャンチャン焼きは、東北地方や北海道の郷土料理です。具材の味付けにお味噌だけではなくマヨネーズを加えてまろやかに仕上げました。

 

 

 

12月3日の給食

1203

牛乳・練馬大根のスパゲティ・海藻サラダ・スイートポテト

 

 今日は江戸東京野菜の「練馬大根」を使った、ツナと大根おろしの和風スパゲティでした。練馬大根は、青首大根に比べて長く、身が詰まっていて辛みが強いのが特徴です。クラスへ練馬大根を見せに回ると、「めっちゃ長い!!」と驚きの声が上がりました。スパゲティも大変好評でした。

 

11月30日の給食

301130

 

牛乳・わかめちりめんごはん・鶏肉のてりやき・きんぴら・じゃがいものみそ汁

 

 

 今日で2年生の職場体験が終わりました。給食室にも2人職場体験に来てくれていて、とても良い経験になったようです。

 すごい量の食材や大きな調理器具、終わらないお皿洗い…これから給食を食べるときには、ぜひ給食室の裏側を思い出してほしいと思います。

 

11月29日の給食

301129

牛乳・ごはん・カツオの竜田揚げ・ポン酢和え・かきたま汁・アップルゼリー

 

 今日の魚は「かつお」でした。春にとれると初鰹、秋にとれると戻り鰹といいます。戻り鰹には脂がしっかりのっています。

 

 

 

11月28日の給食

1128

牛乳・チキンピラフ・マセドアンサラダ・ABCスープ・チーズケーキ

 

 今日は給食試食会でした。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

 チーズケーキは、クリームチーズとカッテージチーズの2種類のチーズを使って作っています。カッテージチーズを使うと、あっさりしたチーズケーキに仕上がります。生徒にも、とても好評でした。

 

11月27日の給食

1127

牛乳・石狩ごはん・厚揚げの肉詰め・ポン酢和え・大根のみそ汁

 

 石狩ごはんは、大きな鮭の半身を焼いて、骨をとってご飯に混ぜ込みました。しっかり脂がのっておいしく仕上がりました。

 

 

 

11月26日の給食

1126

牛乳・担々麺・大豆もやしのナムル・りんご

 

 今日から2年生の職場体験ということで、給食室にも2人の生徒が来てくれています。今日は、リンゴの皮むきや洗い物をしてもらいました。

 

 

 

 

11月22日の給食

301122

牛乳・あんかけ焼きそば・大学芋・みかん

 

 今日の給食は、どのクラスもほぼ完食でした。麺料理は生徒に人気があります。

 

 

 

 

 

11月21日の給食

301121

牛乳・カレーライス・こんにゃくサラダ・キウイフルーツ

 

 

 

 

 

 

11月20日の給食

301120

牛乳・セレクトトースト(フレンチトースト・はちみつトースト・シナモントースト)・バジルドレッシングのサラダ・ホワイトシチュー

 

 今日の給食は、トーストのセレクトでした。一番人気はフレンチトーストで240人、続いてシナモントースト170人、はちみつトースト165人でした。

 

 

11月19日の給食

301119

牛乳・玄米ご飯・韓国風のりの佃煮・スンドゥブチゲ・白玉フルーツポンチ

 

 今日の給食は韓国料理でした。1年生の生徒が夏休みの宿題で作ってくれた献立をもとに作りました。「スンドゥブ」とは、韓国語で豆腐という意味で、おぼろ豆腐のように崩れやすい種類だそうです。

 

 

11月16日の給食

301116

牛乳・大根葉の菜飯・大蔵大根のおでん・ツナとわかめのあえ物・りんご

 

 今日の給食には、「大蔵大根」という品種の大根を使いました。青首大根とは違って、首まで白く、根元までずんぐりした形が特徴です。実が詰まっているため、おでんなどの煮込み料理に向いています。しっかりと味が染みておいしくできました。

 

 

11月14日の給食

301114

牛乳・味噌カツ丼・赤だし・鬼まんじゅう

 

 今日の給食は、愛知県の郷土料理でした。味噌ダレと赤だしには「八丁味噌」を使っています。いつもとは違う色、風味に仕上がりました。

 鬼まんじゅうは、サツマイモがごろごろと入った蒸しパンのような和菓子です。サツマイモのごつごつとした見た目から名づけられたそうです。

 

 

11月13日の給食

301113

牛乳・麦ごはん・ししゃものスパイシー揚げ・みぞれ和え・かみなり汁

 

 かみなり汁は、ごま油でお豆腐を炒める時の音が、雷に似ているので雷汁といいます。

 

 

 

 

11月12日の給食

301112

牛乳・ミートソーススパゲティ・ポテトチップサラダ・オレンジ

 

 今日の給食は、ミートソーススパゲティでした。本場イタリアでは、ボロネーゼと言うそうです。どのクラスも残さず食べていました。

 

 

 

11月9日の給食

1109

牛乳・ナン・ビーンズキーマカレー・サモサ

 

 今日はインド料理でした。キーマカレーにはたっぷりと「レンズマメ」が入っていましたが、豆が苦手な生徒も残さず食べていました。

 サモサは、生徒が夏休みの宿題で考えてくれたレシピを再現して作りました。サモサは蒸してつぶしたジャガイモに、スパイスを加えて小麦粉で作った皮に包んで揚げた料理です。

 

11月6日の給食

1106牛乳・かやくごはん・サバの塩焼き(玉ねぎソース)・磯香あえ・豚汁

 

 関西地方では、炊き込みご飯のことを「かやくごはん」といいます。加薬とはもともと、漢方で"主な薬に対して補助的に添える薬”という意味があります。そこから料理に添える薬味や香辛料を加えることも「加薬」というようになりました。カップラーメンの具に書いてある「かやく」も同じ由来です。

11月1日の給食

1101

牛乳・豚キムチ丼・カミカミサラダ・ニラ玉スープ

 

 今日の豚キムチ丼はいつもより少し辛い目の味付けでした。韓国では、キムチを漬け込む11月から12月ごろに、天気予報で「キムチ前線」が伝えられるそうです。

 

 

 

10月31日の給食

1031

牛乳・小松菜のクリームパスタ・海藻サラダ・スイートパンプキン

 

 今日の給食は、ハロウィンということでかぼちゃを使ったデザートでした。

 

 

 

 

10月29日の給食

1029

牛乳・ハヤシライス・じゃこサラダ・ラフランス

 

 今日の果物は「ラフランス」でした。もともとは、缶詰用に栽培されていたそうですが、ここ10年ぐらいでそのまま食べるようになってきました。和梨とは違った触感、甘みが特徴的です。

 

 

 

10月26日の給食

1026

牛乳・五目ごはん・切り干し大根の炒め煮・鮭の塩焼き・かぶの味噌汁

 

 五目ごはんは、鶏肉、にんじん、油揚げ、干し椎茸のほかに大豆も入っています。

 

 

 

 

10月23日の給食

1023

牛乳・キムチチャーハン・パリパリサラダ・ニラ玉スープ

 

 今日から1年生のランチルーム給食が始まりました。キムチチャーハンは、もう少し辛さがほしいという意見がありました。ランチルーム特別デザートは「手作りプリン」でした。

 

 

10月18日の給食

1018

牛乳・味噌バターラーメン・揚げギョウザ・ぶどう

 

 今日は生徒に大人気の献立でした。揚げギョウザは、給食室で一つ一つ手作りしています。

 

 

 

 

 

10月17日の給食

1017

牛乳・ごはん・イカとエビのチリソース・大豆モヤシのナムル・フルーツ杏仁

 

 今日の給食は、エビとイカのチリソースでした。イカとエビに片栗粉をまぶして揚げて、ケチャップやにんにく、しょうが、豆板醤で味付けしたソースと合わせて作りました。

 

 

 

10月16日の給食

1016

牛乳・手作りふりかけ・豚のみそ焼き・わかめとツナのあえ物・沢煮椀

 

 今日のふりかけは、沢煮椀に使うだしを引いた後の出し殻を使って作りました。食材を余すことなく使う、和食の知恵が詰まった献立です。

 

 

 

10月15日の給食

1015

牛乳・ココアトースト・鶏肉のブラウンシチュー・こんにゃくサラダ

 

 ココアやチョコレートはカカオマスから作られています。カカオマスから脂肪分を取り除いたものがココア、カカオマスに砂糖や脂肪分を加えたものがチョコレートだそうです。ココアトーストは、生徒にとても人気でほとんど残食はありませんでした。

 

 

10月12日の給食

1012

牛乳・ごはん・ほっけの干物・車麩の卵とじ・のっぺい汁

 

 今日の給食は新潟県の郷土料理でした。「車麩」は、ドーナッツ状の焼き麩です。「のっぺ」とは、"とろみがある”という意味です。里芋のとろみが名前の由来といいます。

 

 

10月10日の給食

1010

牛乳・ブルーベリージャムサンド・白身魚のフライ・りんごドレッシングのサラダ・フルーツヨーグルト

 

 今日は目の愛護デーということで、目に良いといわれる「アントシアニン」を含むブルーベリーや、「ビタミンA」を多く含むニンジンなどを使った給食にしました。

 

 

10月9日の給食

1009

牛乳・けんちんうどん・たこ焼きポテト・早生みかん

 

 今日の給食は、マッシュポテトにタコを包んでたこ焼き風にした「たこ焼きポテト」を作りました。じゃがいものたこ焼き、ということで生徒も不思議そうにしながらよく食べていました。

 

 

10月5日の給食

1005

牛乳・ハンバーグ・玉ねぎドレサラダ・みそ汁

 

 今日は終業式です。給食は、人気の献立「ハンバーグ」にしました。刻んだ大豆が混ぜ込まれています。

 

 

 

 

10月4日の給食

1004

牛乳・昆布ごはん・千草焼き・胡麻和え・豆乳味噌汁

 昆布ごはんにはたくさんの切昆布を混ぜ込みました。昆布には、牛乳の6倍以上のカルシウムが含まれています。ただ、昆布を毎日たくさん食べることは難しいので、牛乳や小魚など様々な食品からカルシウムを摂ることを心がけましょう。

 

 

 

10月3日の給食

1003

牛乳・胚芽パン・ソーセージのグリル・クヌーデル・レンズマメのスープ

 

 今日は、ドイツの建国記念日ということで、ドイツ料理でした。「クヌーデル」は、ドイツ語で「お団子」という意味です。じゃがいもを蒸してつぶして、蒸しあげて作りました。

 

 

 

10月2日の給食

1002

牛乳・麻婆豆腐丼・春雨サラダ・柿

 

 豆腐は数える時に「丁」という単位を使いますが、1丁の正確な重さは決まっていません。首都圏では300~350gほどです。沖縄では、なんと1丁が1kgもあるそうです。

今日の給食では全校分で218丁もの豆腐を使いました。

 

 

9月27日の給食

 

0927

牛乳・ガーリックトースト・海藻サラダ・クリームシチュー

 

 ガーリックトーストは、給食前から学校中に食欲をそそる香りが漂っていました。

 

 

 

 

9月26日の給食

0926

牛乳・仙台油麩丼・芋煮・りんご

 

 今日の給食は宮城県の郷土料理でした。油麩丼は、「油麩」という、油で揚げた麩の入った親子丼のような味付けの料理です。

 芋煮は、豚肉を使ってみそ味で仕上げました。

 

 

 

9月25日の給食

0925

牛乳・チキンライス・スパイシーポテト・マカロニスープ

 

 チキンライスは大正時代に日本で誕生した養殖です。給食では、大量のご飯を炒めるのが難しいためトマトジュースを加えて炊いたご飯と、トマト味の具を混ぜ合わせて作っています。

 

 

 

9月21日の給食

0921

牛乳・きつねうどん・大豆とじゃこの甘辛揚げ・ぶどう

 

 きつねうどんは、どのクラスも残さず食べていました。

 

 

 

 

9月14日の給食

0914

牛乳・和風スープスパゲティ・こんにゃくサラダ・米粉のバナナマフィン

 

 米粉のバナナマフィンは、初めての献立でした。米粉にすると、中はしっとり、外はさっくりとした食感に仕上がりました。「いつものよりも米粉のほうがおいしい」、「米粉でも小麦粉でも、バナナケーキはおいしくて好き」と喜んで食べてくれました。

 

9月13日の給食

0913

牛乳・親子丼・きんぴら・赤だし

 

 今日は八丁味噌を使った「赤だし」でした。生徒は、いつもと違う色のみそ汁に不思議そうな様子でした。

 

 

 

 

9月12日の給食

0912

牛乳・ザーサイチャーハン・焼きビーフン・中華スープ

 

 ビーフンは、うるち米からできています。中国語で「米粉」と書いてビーフンと読むそうです。

 

 

 

 

9月11日の給食

0911

牛乳・ご飯・白身魚のみそマヨ焼き・ひじきと枝豆の炒り煮・五目汁・アップルゼリー

 

 今日は「ホキ」という名前の白身魚を使いました。別名「ホキだら」とも呼ばれ、癖のないあっさりとした味の魚です。マヨネーズ、みそ、粉チーズと野菜の入ったソースをかけて焼き上げました。

 

 

 

9月10日の給食

0910

牛乳・きな粉揚げパン・茎わかめのサラダ・ポークビーンズ

 

 今日は、「米粉パン」を使って揚げパンを作りました。いつものコッペパンに比べてもちもちした食感が生徒に人気でした。

 

 

 

9月7日の給食

0907

牛乳・菜飯・さばのごまみそ焼き・菊花和え・豚汁

 

 9月9日は重陽の節句ということで、一足早く菊を使った和え物でした。重陽の節句は、菊の花に不老長寿を願います。

 

 

 

 

9月6日の給食

0906

牛乳・ひじきご飯・いかのかりんとうがらめ・からし和え・冬瓜汁

 

 冬瓜汁の冬瓜は、東京都内で作られた地場産物を使って作りました。

 

 

 

 

9月5日の給食

0905

牛乳・フィッシュサンド・フルーツヨーグルト

 

 今日の給食は、白身魚のフライをサンドにしました。魚が苦手な生徒も、食べてくれる生徒が多かったです。

 

 

 

 

9月4日の給食

0904

牛乳・あんかけ焼きそば・春巻き・冷凍ミカン

 

 春巻きは、給食室で手作りしています。給食の中でも手が込んだ献立です。朝から調理員さん総動員で作ってくれました。

 春巻きはもともと春に芽を出す食材を使って作ったことから「春巻き」と名付けられたそうです。

 

 

9月3日の給食

0903

牛乳・カレーライス・さっぱりサラダ・梨

 夏休みが終わり、今日から給食が始まりました。どのクラスもにとても賑やかでした。

 果物は、7月から10月にかけて旬を迎える「梨」でした。

 

 

 

 

7月19日の給食

0719

牛乳・そーキソば・モズクの酢の物・サーターアンダギー

 

 19日は食育の日ということで、今日は沖縄県の郷土料理でした。そーキソばは、豚ばら肉に下味をつけてからスープに合わせて作りました。サーターアンダギーも一つ一つ手作りで作っています。暑い日にぴったりの献立でした。

 

 

7月17日の給食

0717

牛乳・ピザトースト・サウピカンサラダ・フルーツポンチ

 

 サウピカンとは、細く切ったジャガイモを揚げたもののことです。

 

 

 

 

7月12日の給食

0713

牛乳・わかめごはん・鮭の塩麹焼き・ひじきとじゃがいもの煮物・夏野菜の豚汁

 

 豚汁には「冬瓜」を入れました。冬瓜は、あまりなじみの無い野菜かもしれません。クセもなく、柔らかく、おいしく食べることができました。

 

 

 

7月11日の給食

712

コーヒー牛乳・パエリア・ABCスープ・かぼちゃパイ

 

 今日の給食は、スペイン料理のパエリアでした。パエリアは、本来バレンシア語で調理器具のフライパンを意味していましたが、いつの間にか料理の名称として広まったそうです。

 

 

 

7月10日の給食

0710

牛乳・あぶたま丼・華風きゅうり・パイナップル

 

 「あぶたま丼」は、名前の通り油揚げと卵の丼ものです。油揚げと玉ねぎにしっかりと味をしみこませて作りました。

 

 

 

 

7月9日の給食

0709

牛乳・ナシゴレン・ソトアヤム・ピサンゴレン

 

 今日の給食は、インドネシア料理です。ソトアヤムは、鶏肉のスープでターメリックの黄色が出ています。ピサンゴレンは、バナナの天ぷらのようなものです。生徒は初めて食べる食感に少し驚いていたようでした。

 

 

 

7月4日の給食

0704

牛乳・キムタクチャーハン・野菜チップス・トマトとレタスのスープ

 

 キムタクチャーハンは、キムチとたくわんの入ったチャーハンです。キムチチャーハンに比べると、たくわんの甘みがあって少しやさしい味です。

 スープには夏が旬のトマトとレタスを使いました。

 

 

7月3日の給食

0703

牛乳・サバのみそ焼き・根菜の煮物・豆腐団子汁

 

 豆腐団子汁の団子は、絹ごし豆腐と白玉粉から一つ一つ手作りで作りました。柔らかな触感のお持ちに仕上がりました。

 

 

 

 

7月2日の給食

0702

牛乳・ジャージャー麺・枝豆・小玉スイカ

 

 今日は、東京都内で収穫された枝豆です。枝つきのまま納品されたものを、一つ一つ枝から外して塩ゆでにしました。冷凍ものと比べると新鮮で甘みが強く感じられました。

 

 

 

6月29日の給食

0629

牛乳・五目ごはん・ししゃもの石垣揚げ・卯の花・大根の味噌汁・水無月

 

 「水無月」は、ういろうのような和菓子で氷に見立てられています。京都では、6月30日の夏越しの祓に水無月を食べて、厄を払う風習があります。

 卯の花や水無月など、食べ慣れないものに苦手意識がある生徒も多かったようですが、和食文化を大切にしていってほしいと思います。

 

6月28日の給食

0628

牛乳・クリームスパゲティ・ツナサラダ・マドレーヌ

 

 

 今日の給食には手作りマドレーヌを作りました。ふわふわに焼き上がり、生徒にも好評でした。

 

 

 

 

 

6月27日の給食

0627

牛乳・照り焼きチキンバーガー・ミネストローネ・フルーツヨーグルト

 

 照り焼きチキンサンドは、チキンに下味をつけてから、照り焼きのたれにくぐらせてからサンドにしています。このひと手間が、美味しさの秘訣です。

今日はほとんどのクラスで完食でした。

 

 

6月26日の給食

0626

牛乳・チンジャオロース丼・中華スープ・小玉スイカ

 チンジャオロースのチンジャオは「ピーマン」、ローは「肉」、スは「細切り」を意味します。つまりチンジャオロースは、細切りにしたピーマンや肉を炒めた料理です。旬のピーマンをおいしくたくさん食べることができる献立です。

 

 

 

6月21日の給食

0621

牛乳・ゆかりご飯・さわらの西京焼き・切干大根の含め煮・さつま汁・冷凍みかん

 

 今日は、7組のランチルームで「和食」の話をしました。栄養バランスが良い和食の形「一汁三菜」という言葉を覚えてもらいたいです。

 

 

 

 

6月20日の給食

 

0620

牛乳・玄米ご飯・高野豆腐の酢豚・わかめスープ・あじさいゼリー

 

 酢豚は、高野豆腐をお肉の代わりに使って作りました。高野豆腐に下味をつけて揚げると肉に似た触感になります。

 あじさいゼリーは、ブドウゼリーを細かく切ってカルピスゼリーの上に載せてあじさいに見立てて作りました。

 

6月19日の給食

0619

牛乳・黒糖パン・鶏肉のハーブ焼き・マセドアンサラダ・キャロットポタージュ

 

 「にんじん」は代表的な緑黄色野菜の一つでカロテンを豊富に含んでいます。カロテンは体内でビタミンAに代わり、体の成長や目の働きを助けてくれる働きがあります。

 

 

 

6月18日の給食

0618

牛乳・マーボーナス丼・たまごスープ・さくらんぼ

 

 サクランボは正式には「桜桃」というそうです。桜の実のことを「桜ん坊」と呼んでいたのが、一般的になりました。

 

 

 

 

6月15日の給食

0615

【タイ料理】

ガパオライス・センミーパッド(焼きビーフン)・大根とひき肉のスープ

 今日の給食はタイ料理でした。ガパオライスのガパオとは、バジルという意味だそうです。フレッシュバジルを使って作りました。また、魚からできた醤油「ナンプラー」も使ってエスニックな味付けにしました。

 

 

6月14日の給食

0614

牛乳・かしわごはん・豆あじの南蛮漬け・和風梅サラダ・かぼちゃの味噌汁

 かしわごはんには、隠し味ににんにくを使っています。九州地方では、炊き込みご飯ににんにくを入れることがよくあるそうです。

 

 

 

 

6月13日の給食

0613

牛乳・カレーミートドッグ・フレンチサラダ・コーンチャウダー

 

 カレーミートドッグは、不足しがちな豆類「大豆」を具材に混ぜ込んでいます。豆類が苦手な生徒も食べられるように工夫をしています。

 

 

 

6月12日の給食

0612

牛乳・タンメン・ポテトギョウザ・甘夏みかん

 

 ポテトギョウザは、ギョウザの中にポテトとチーズが入っています。給食室で一つ一つ丁寧に具材を包みます。生徒にも人気のメニューです。

 

 

 

 

6月8日の給食

0608

牛乳・ハヤシライス・レンコンチップサラダ・すいか

 

 レンコンは、「根」ではなく、「茎」の部分を食べる野菜です。レンコンは泥沼の中で育ち、茎にあいているで地上から空気を取り込んでいます。

 

 

 

6月6日の給食

0607

牛乳・ごはん・アジフライ・梅のり和え・豚汁

 

 魚のアジは、「味が良い」ことからアジと呼ばれるようになったそうです。

 

 

 

 

 

6月5日の給食

0605

牛乳・ビスキュイパン・こんにゃくサラダ・かぼちゃのクリームスープ

 

 ビスキュイパンには切り目を入れて、間にジャムを挟んで作りました。フランス語ではビスケットのことを「ビスキュイ」と発音するそうです。

 

 

 

6月4日の給食

0604

牛乳・イカの香味焼き・海藻サラダ・利休汁・キウイフルーツ

 

 「利休汁」には、練りごまが入っています。茶人、千利休が料理にゴマをよく使ったことからこの名がついたといわれています。

 

 

 

6月1日の給食

0601 牛乳・豚キムチ丼・春雨サラダ・大学芋

 

 豚キムチ丼は、辛い物が好きな生徒が多く、人気の献立です。小学校よりも少し辛い目に味付けをしています。

 

 

 

 

5月31日の給食

0531

牛乳・チキンライス・海藻サラダ・アップルパイ

 

 アップルパイは、リンゴを皮ごと使ってジャムを作り、一つ一つパイシートに包んで作りました。

 

 

 

 

 

5月30日の給食

0530

牛乳・ごはん・コロッケ・辛し和え・なめこの味噌汁

 

 今日は、朝早くから給食室でコロッケを手作りしました。コロッケには、なかなか摂りづらい豆類の「大豆」も混ぜ込みました。生徒にも大好評でした。

 

 

 

5月29日の給食

0529

 

牛乳・チャンポンうどん・きんぴら・かぼちゃ蒸しパン

 

 

 ちゃんぽんは、「さまざまな物を混ぜること、または混ぜたもの」という意味です。うどんのだしには、たくさんの具材を入れました。

 

 かぼちゃ蒸しパンは、かぼちゃの黄色がきれいに仕上がりました。

 

 

5月23日の給食

0523

牛乳・チョコチップパン・マカロニグラタン・野菜スープ

 

 今日は運動会の予行練習でした。動いた分、お腹が減ったのか、言われなくても授業後すぐに給食準備に取り掛かっていました。

 

 

 

5月22日の給食

0522

牛乳 麦ごはん ししゃもの変わり揚げ 胡麻和え 田舎汁

 

 ししゃもの変わり揚げは、衣にカレー粉やみじん切りにしたニンジン、パセリを混ぜ込んでいます。小魚が苦手な人にも食べやすい味付けになるよう工夫しています。

 

 

 

5月21日の給食

0521牛乳 あんかけチャーハン 春雨サラダ キンショーメロン

 

 今日の果物は「キンショーメロン」という品種で、マクワウリとスペイン系メロンの掛け合わせでできたものです。果皮は黄色く、果肉はクリーム色で上品な甘さのメロンです。黄色いメロンを初めて見る生徒も多かったようでした。

 

 

5月18日の給食

0518

牛乳・鶏飯・手作りさつま揚げ・はりはり漬け

 

 今日は「鹿児島県」の郷土料理です。鶏飯は、各自で鶏がらスープをご飯にかけて食べました。最初は、恐る恐る食べていた生徒も、「おいしい!」とたくさんおかわりをしていました。

 さつま揚げは、タラのすり身と豆腐、にんじん、さやいんげん、ひじき、れんこんなどたくさんのぐざいを混ぜ合わせて手作りしました。

 

 

5月17日の給食

 

0517

牛乳・菜飯・肉豆腐・磯和え・ぶどうゼリー

 

 

 

 

 

 

 

5月16日の給食

0516

牛乳・エビクリームライス・コーンサラダ・甘夏みかん

 

 エビクリームライスは、ご飯はバター風味のキャロットライス、クリームソースにはたっぷりのえびが入っています。女子生徒にも人気のあるメニューです。

 

 

5月15日の給食

0515

牛乳・ムロ節ごはん・和風ハンバーグ・明日葉の磯化和え・大根の味噌汁

 

 今日の給食は、八丈島の名産品を使って作りました。「ムロブシ」とは、ムロアジの節のことで香ばしい香りが食欲をそそります。「明日葉」は、せり科の野菜独特の苦みと香りがあります。生徒には、少し大人の味だったようです。

 

5月14日の給食

0514

牛乳・きな粉揚げパン・じゃがいものポタージュ・玉ねぎドレッシングのサラダ・清見オレンジ

 

 今日は、人気メニューの「きな粉揚げパン」でした。食缶に残っていたきな粉もきれいにさらえて食べてくれていました。

 

 

 

5月11日の給食

0511

牛乳・グリーンピースごはん・鯖の塩焼き(玉ねぎソース)・おかか和え・味噌汁

 

 今日は、1時間目に7組の皆さんに「グリンピースのさやむき」をしてもらいました。一つのさやに、多いもので10個ぐらいのグリンピースが入っていました。グリンピースが苦手な生徒も多くいますが、冷凍のものと味の違いがわかったのか残さず食べてくれていました。

 

5月10日の給食

0510

牛乳・はちみつトースト・トマトシチュー・小松菜サラダ・パイナップル

 

 甘くてバターが香るはちみつトーストは人気です。今日は、残菜が少なく完食してくれたクラスも多くありました。

 

 

 

5月9日の給食

0509

牛乳・きんぴらごはん・千草焼き・辛し和え・呉汁

 

 呉汁とは、「大豆のペースト=呉」が入った味噌汁のことです。今日の呉汁には、大豆ペースト、油揚げ、豆乳、白みそと大豆がいろいろな形で入っています。

 

 

 

 

5月7日の給食

0507

牛乳・味噌ラーメン・パリパリサラダ・小玉スイカ

 

 味噌ラーメンは、豚骨と鶏がら、野菜の切れ端からスープをとっています。パリパリサラダは、ワンタンの皮を揚げたものをサラダに入れました。

 

 

 

 

5月2日の給食

0502

牛乳・スパゲティミートソース・バジルサラダ・オニオンスープ

 

 オニオンスープは、玉ねぎが飴色になるまでじっくりいためて作りました。玉ねぎの甘みたっぷりのスープが出来上がりました。

 

 

 

5月1日の給食

0501

牛乳・中華ちまき・かきたま汁・白玉フルーツポンチ

 

 今日は一足早い「こどもの日献立」でした。

 中華ちまきは、朝から給食室で一つ一つ丁寧に包んで作りました。ちまきの三角形の形は毒蛇に見立てられていて、これを食べると免疫がつくと考えられていたそうです。

 

調理風景***************************************

0501t2

0501t

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4月27日の給食

0427

牛乳・フレンチトースト・クリームシチュー・ごまドレッシングのサラダ・りんご

 

 

 フレンチトーストは人気の献立で、ほぼすべてのクラスで完食でした。

 

 クリームシチューには、旬を迎えるアスパラガスを彩りに加えました。

 

 

4月26日の給食

0426

牛乳・たけのこごはん・若草焼き・きんぴら・澄まし汁・美生柑

 

 今日は旬のたけのこご飯でした。

 果物は、「美生柑」といいます。果汁たっぷりでさわやかな風味から「和製グレープフルーツ」と呼ばれています。

 

 

4月25日の給食

0425

牛乳・山菜うどん・ちくわの磯部揚げ・若草だんご

 

 山菜うどんには、ふきとぜんまいが入っています。若草団子は、ヨモギのよい香りと、きれいな緑色が食欲をそそります。春の味覚をおいしくいただきましょう。

 

 

 

4月24日の給食

0424

牛乳・ごはん・さばのみそ焼き・わかめとツナのあえ物・けんちん汁

 さばは日本近海で1年を通して獲ることができ、漁獲量の多い魚です。年齢をごまかすときに、「さばを読む」という言葉が使われますが、この言葉は、鯖が大量に捕れ、鮮度が落ちないうちに、漁師や魚屋が数もろくに数えず売りさばいたのが起源という説があるそうです。

 

 

4月23日の給食

0423

牛乳・ジャンバラや・クリスピーフィッシュ・コーンチャウダー

 

★世界の料理「アメリカ」★

 ジャンバラやは、ケイジャン料理と呼ばれるルイジアナ地方で有名な料理です。クリスピーフィッシュは、コーンフレークをまぶして揚げ、サクサクの食感に仕上げました。

 

 

4月19日の給食

0419

牛乳・野沢菜ごはん・山賊揚げ・白菜とりんごのサラダ・おおびら

 

 19日は「食育の日」です。今日は、長野県の郷土料理を作りました。「山賊揚げ」は、山賊が物を”取り上げる”=”鳥を揚げる”という語呂合わせから名づけられたそうです。大きな唐揚げのことを山賊揚げと呼んでいます。また、「おおびら」はちくわと根菜の煮物のことです。給食では、だしを多く使って汁物風に仕上げました。

 

 

4月18日の給食

 

0418

牛乳・キャベツのスパゲティ・大根サラダ・バナナケーキ

 

 給食では、デザートもすべて手作りしています。

バナナケーキは、生徒にも大変人気でした。

 

栄養士

 

4月17日の給食

0417

牛乳・ひじきご飯・肉じゃが・カミカミサラダ

 

 カミカミサラダには、「サキイカ」が入っています。一口につき30回を目標に、よく噛んで食べましょう!

栄養士

 

 

 

4月16日の給食

0416

牛乳・キムチチャーハン・ワンタンスープ・フルーツヨーグルト

 

栄養士

 

  

 

 

4月13日の給食

0413

牛乳・照り焼きバーガー・桜ポテト・ABCスープ

 

 今日の給食は、自分でパンに鶏肉とキャベツを挟んでバーガーにして食べます。

「桜ポテト」は、たらこのピンクを桜色に見立てて献立名を付けました

栄養士

 

 

4月12日の給食

0412

牛乳・赤飯・鮭の塩こうじ焼き・切り干し大根・若竹汁・オレンジゼリー

今日は1年生の今日は1年生の「入学お祝い給食」ということで、赤飯を炊きました。赤飯の赤色は縁起が良く魔除けにもなるといわれています。

栄養士

 

 

 

4月11日の給食

0411

 牛乳・マーボー豆腐丼・ナムル・いちご

今日から1年生も給食が始まりました。

中学校に入って初めての給食でしたが、準備も早く残さずしっかりと食べてくれていました。

栄養士

 

 

 

 

 4月10日の給食

410

 牛乳・カレーライス・こんにゃくサラダ・せとか

 

 2,3年生は今日から給食が始まりました。

今年度より給食の様子をホームページで紹介していきます。

今年もおいしく安全な給食を提供していきたいと思います。

栄養士

 

 

 

6月5日の給食

お問い合わせ

東京都北区立 赤羽岩淵中学校

北区赤羽2-6-18

電話番号:03-5249-4071

ページの先頭へ戻る