ここから本文です。

最終更新日:2021年7月7日

SOSの出し方に関する授業

 7月2日(金)6時間目に1年生を対象とした「SOSの出し方に関する授業」を行いました。

 講師として赤羽健康支援センターの保健師さん2名をお招きしました。

             sos10        sos8

 

 「心の健康」「自分を大切にしよう」というテーマのもと、ストレスについて学習しました。

 途中で実施したワークシートでは、「自分がつらい気持ちになったときに、また友達がつらそうな

 気持になってしまったとき、それを軽くするためにどのようなことをしているか」

 という質問に生徒一人一人が自分の考えを書き、その後グループを作り、話し合いました。

            sos1         sos7

     講演の中で、

  「一人一人がとても大切な存在であること」

  「自分の思いを言葉にしてみること」

  「一人で悩まず、苦しい時には助けを求めよう」

  ということをお話いただきました。

    sos6   sos9 

  講演の最後に国内のアーティスト、ワカバさんの「あかり」という曲を聴きました。

  詩の中に「小さな 小さなあかりでも きっと誰かを照らしているんだ」と一節がありました。

  1年生みんなが、誰かの支えになれるよう、これからも教員一同指導にあたって参ります。

  

お問い合わせ

東京都北区立 桐ケ丘中学校

北区桐ケ丘2-6-11

電話番号:03-5963-3811

ページの先頭へ戻る