ここから本文です。

最終更新日:2019年12月18日

土曜授業公開(12月7日)

 

12月7日に土曜日授業公開を行いました。

 

1時間目は通常通りの授業を行い、

2時間目は各学年に分かれ、それぞれ安全に生活するためには

どうしたらいいか考えるため、セーフティ教室を行いました。

 

 

低学年対象の講話では、王子警察の方を講師としてお招きし、

 

不審者は言葉巧みに近づいてくることを学びました。

 

「いっしょに写真をとってほしい。」「学校まで道案内をしてほしいから車に乗って」など、

何かおかしいなと思ったらすぐにその場から離れること、防犯ブザーを鳴らすこと、

大人の人に知らせることなどをロールプレイも交えて学習しました。

 

中高学年は、SNSの危険性やプライバシー、なりすましの被害、

Internetなどについて学びました。

 

SNSが普及している現代で、個人情報の流出、知らない人とのやりとり、SNSの扱い方、

動画、ゲームのやり過ぎなど、様々な問題が起こっていること、それに対してどのように

対応していくかなど考えを深めていました。

 

そして、3時間目は金管の発表会を体育館で行いました。

 

まず4年生が「メリーさんの羊」「聖者の行進」「赤い河の谷間」を演奏しました。

次に5・6年生が「千本桜」「栄光の架け橋」「君の瞳に恋してる」「LEMON」「学園天国」を演奏しました。

アンコールを2度行い、聞き応えのある演奏会でした。

 

201912071

 

お問い合わせ

東京都北区立 荒川小学校

北区中十条3-1-6

電話番号:03-3908-3949

ページの先頭へ戻る