ここから本文です。

最終更新日:2016年4月18日

特色ある取組

姉妹校

昭和44年4月与論町出身の山下為吉氏が本校4代校長として着任された縁により、東十条小学校と鹿児島県与論町の与論小学校、茶花小学校、那間小学校との交流が始まりました。
昭和49年5月東十条小学校の校舎完成落成記念として与論から樹齢180年という蘇鉄(そてつ)が遠く海を越えて贈られ、植樹されました。この蘇鉄(そてつ)には、与論の3小学校と東十条小学校が風雨にも日照りにも強く育つ蘇鉄(そてつ)のように末永く仲良くしていきたい、という願いが込められています。
昭和55年9月20日本校第6代校長石森太郎氏の時、北区長小林正千代氏、教育長岩田嘉幸氏、与論町長山市郎氏、教育長益田元甫氏はじめ大勢の関係者を迎えて、姉妹校盟約式が本校において、盛大に挙行されました。

姉妹校記念碑

sotetu

東京から南に2115km、鹿児島県の最も南にある、珊瑚礁の島が「与論島」です。島の広さは約21km²です。約3000年前ころから人が住み始め、現在の人口はおよそ5800人です。
島の主な産業は、南国の豊かな自然が生み出すサトウキビや花、果物のさいばい、畜産と漁業、そして毎年約70000人もの人々が訪れる観光です。
美しい自然に囲まれた「与論島」に住む人々との交流は、たくさんのことをわたしたちに教えてくれます。わたしたちの国「日本」には、守らなければならない美しい自然があること。遠く離れた人々との交流は、わたしたちの心をより豊かなものにしてくれること。
わたしたち「東十条小学校」で学ぶ子どもたちは、「与論島」の3つの小学校との交流を楽しみに、そして誇りに思っています。

yorontou syokujyu syokujyu2

  • 与論小学校(鹿児島県大島郡与論町朝戸1445) yoronsyou
  • 茶花小学校(鹿児島県大島郡与論町茶花298) tyabanasyou
  • 那間小学校(鹿児島県大島郡与論町那間286)namasyou

 

お問い合わせ

東京都北区立 東十条小学校

北区東十条3-14-23

電話番号:03-3913-6648

ページの先頭へ戻る