ここから本文です。

最終更新日:2021年7月9日

3年 音のふしぎ

理科支援事業

7月9日(金)に理科支援事業として、理科支援員と担任がTTで「音」の授業を行いました。

070901

音はどのように聞こえるのかな。音が聞こえる時は何が起きているのかな。

子供たちの疑問を1つ1つ解決しながら、実感させていきます。

070902

他の道具を使って音を響かせられるのかな。

070903

音を増幅させる装置(アンプ)を使って、録音した音がいろいろな物から聞こえるか試します。

070904

「うわー震えてるー。」音を流すと体が震える感覚を得られたようです。

音が聞こえるということは、震えることと関係がありそうだな。何が震えて聞こえるのかな。

 1つの問題が解決しても、新たな疑問を問い続ける子供たちでした。

お問い合わせ

東京都北区立 西ケ原小学校

北区西ケ原4-19-21

電話番号:03-3910-5204

ページの先頭へ戻る