ここから本文です。

最終更新日:2020年1月17日

巡回拠点たきのがわ  

巡回指導とは…

  通常の学級に在籍し、一部特別な指導を必要とするお子さんに対して個別の指導・
支援を行います。指導は各校の特別支援教室で行っています。

 苦手なことや不得意なことによって、学校生活にうまく参加できない子供に対し、
一人ひとりの実態に合った学習や具体的な対応の仕方を身に付けるための指導が中
心です。周囲の状況を把握して、その場にふさわしい行動がとれるようにするために、
週1~2時間の指導を行い、学習の中で経験を積みながら自信をつけさせていきます。
学習に対して、意欲や自信を失わずに、成功体験を積み重ねられるよう、配慮しなが
ら指導しています。

 巡回拠点たきのがわは、滝野川小学校・堀船小学校・滝野川第四小学校・滝野川第
五小学校・西ケ原小学校・田端小学校の6校で巡回指導を行っています。

 

特別支援教室について

どんな子が特別支援教室に通室しているの?
  • 読み、書き、計算が苦手。
  • 気になることがあると、次の行動にスムーズに移れない。 
  • 自分の気持ちを相手にうまく伝えられない。
  • ゲームなどの勝ち負けや順番にこだわる。
  • その場の雰囲気や相手の気持ちが分からないため、トラブルになる。
どんな学習をしているの?
  • 見る、聞く、集中するなど、学習への取り組み方の基礎となる力を養う学習
  • 姿勢や身体のバランスに関する力を付ける学習  
  • 自分の気持ちや意見の上手な伝え方や、相手の立場を考えた関わり方の学習

                                    など

特別支援教室の利用について

 学級担任等にご相談ください。校内で実態把握や協議等を進め、特別支援教室を
利用した方が良いかどうかを検討します。その後、教育委員会の判定委員会におい
て指導の開始が決定されます。

 

巡回拠点たきのがわ TEL:03(3910)0891

お問い合わせ

東京都北区立 滝野川小学校

北区西ケ原1-18-10

電話番号:03-3910-3703

ページの先頭へ戻る