ホーム > きずなカレンダー > 桜と名所の講座1「江戸の桜をさがしてみよう」

ここから本文です。

最終更新日:2018年1月30日

桜と名所の講座1「江戸の桜をさがしてみよう」

江戸時代の終焉から現在まで150年の間、東京の街もサクラも大きく変化しました。
しかし、現在の東京でも江戸時代の面影を残すサクラを見つけることができ、そのまま
生き続けている木や受け継がれた木も少ないながらあります。
本講座では桜の専門家をお招きして、そうした江戸の桜を中心にご紹介いただきます。

【講師】勝木 俊雄 氏[農学博士、国立研究開発法人森林総合研究所多摩森林科学園サクラ保全担当チーム長]

開催日時

  • 2018年2月24日(土曜日)

午後1時30分~午後3時30分(開場は午後1時10分から)

場所

名称

北区飛鳥山博物館 講堂

住所

北区王子1-1-3

電話番号

3916-1133

対象

一般

募集人数

80名(抽選)

費用

100円(資料代)

申込方法

往復はがき、または電子申請。2月13日(火曜日)必着(抽選)
【申込方法について】
往復はがきでお申込の場合は、往信面の裏に「講座名」「氏名」「フリガナ」「住所」「性別」「年齢」「電話番号」を記入し、返信宛名面に参加者本人の住所・氏名を記入して上記の申込先に送付してください。
電子申請をご利用の場合は、「東京電子自治体共同運営サービス」のサイト上で、「電子申請サービスを利用する」を選び、はじめにID登録を行ってください。登録後、北区の事業から本講座にお申込みいただけます。

お問い合わせ

所属課室:教育委員会事務局教育振興部飛鳥山博物館管理運営係

東京都北区王子1-1-3 飛鳥山公園内

電話番号:03-3916-1133