ご利用案内

開館時間
oshirase-3
※埋蔵文化財の届出等に関するお問合せ・受付
月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時
休館日
毎週月曜日
国民の祝日・休日の場合は開館し、直後の平日に振替休館
年末年始(12月28日~1月4日)
臨時休館日
観覧料
一般 300円(団体240円)
※障害者手帳をご提示いただいた場合は、一般券を半額でご利用になれます。(障害のある方お一人につき、介助者1名まで観覧料が免除になります。)
65歳以上 150円
小・中・高 100円(団体80円)
※小学生未満は無料
※団体扱いは20名以上

ぼいす

ダイレクトメール

ここから本文です。

掲載開始日:

最終更新日:2021年9月3日

 開館のお知らせ

新型コロナウイルス感染拡大により、緊急事態宣言が発令中ですが、北区飛鳥山博物館(ならびに渋沢×北区 青天を衝け大河ドラマ館、北区ふるさと農家体験館)は、

開館しています。

なお、講座の開催については現在検討中です。
講座の詳細は決まり次第、HPならびに北区ニュースにてお知らせいたします。
 

渋沢×北区 青天を衝け大河ドラマ館について

渋沢×北区青天を衝け大河ドラマ館につきまして、詳しくは公式サイトをご確認ください。

渋沢×北区青天を衝け大河ドラマ館公式サイト(外部サイトへリンク)

 

 

 新型コロナウイルス感染拡大防止への取組について

北区飛鳥山博物館の取り組み

  • 職員は健康管理に努め、マスクやフェイスガード、手袋を着用して勤務いたします。
  • 正面受付カウンター、展示室入口に手指消毒薬を設置しています。
  • 各カウンターに飛沫感染防止アクリルスタンドを設置しています。
  • エレベーター、手すりなど手が触れる箇所は、除菌剤による清掃を実施しています。
  • 展示室内が混み合わないように、入場に制限をかけるなど館内環境に配慮いたします。 

ご来館の皆様へのお願い

  • 以下の項目に当てはまる方は入館をご遠慮ください。

   ・37.5度以上の発熱のある方

   ・咳や喉の痛み、強い倦怠感や味覚・嗅覚異常などの症状のある方

  • 入口にて検温・手指消毒・入館記録票の記入(お名前、ご連絡先など)をお願いいたします。
  • 館内ではマスクの着用をお願いいたします。
  • 団体(20名以上)でご来館の方は、少人数に分かれて展示をご覧になってください。
  • 展示室内での会話はお控えください。
  • 学芸員の解説は当面中止といたします。ご了承ください。
  • 3階での図書の閲覧および検索、ビデオ鑑賞は当面の間、中止といたします。ご了承ください。

お問い合わせ

所属課室:教育委員会事務局教育振興部飛鳥山博物館

電話番号:03-3916-1133