ご利用案内

開館時間
10時~17時(16時30分まで受付)
※埋蔵文化財の届出等に関するお問合せ・受付
月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時
休館日
毎週月曜日
国民の祝日・休日の場合は開館し、直後の平日に振替休館
年末年始(12月28日~1月4日)
臨時休館日
観覧料
一般 300円(団体240円)
※障害者手帳をご提示いただいた場合は、一般券を半額でご利用になれます。(障害のある方お一人につき、介助者1名まで観覧料が免除になります。)
65歳以上 150円
小・中・高 100円(団体80円)
※小学生未満は無料
※団体扱いは20名以上

ぼいす

ダイレクトメール

ここから本文です。

掲載開始日:

最終更新日:2015年4月23日

キーワード「日光御成道」

にっこうおなりみち
徳川家康を祀った日光東照宮に、将軍が参詣するための街道。江戸日本橋を起点に、本郷追分で中山道とわかれ、岩淵宿、川口宿、鳩ヶ谷宿、大門宿、岩槻宿を経て、幸手宿の南方で五街道の一つ日光道中と合流するまでの、5宿12里(約47キロ)の道のりをいう。また、江戸-岩槻間は、岩槻藩の参勤交代の順路となっていることから岩槻街道とも呼ばれていた。現在では、本郷通りと呼ばれる東京都千代田区の神田橋から、東京都北区王子にある飛鳥山公園前で明治通りに交差するまでの区間が、日光御成道に該当する。

このウィンドウを閉じる