ホーム > 展示・催し物 > 秋の博物館サロン講座のお知らせ

ここから本文です。

掲載開始日:2021年10月11日

最終更新日:2021年10月10日

秋の博物館サロン講座のお知らせ(北区飛鳥山博物館)

2014年から2016年にかけて行われました、人気講座「博物館サロン講座」がこの秋復活します!「サロン」とはフランス語でヨーロッパにおける作家などによる知的会話を楽しむ社交場を意味します。本講座ではそんな「サロン」のように常設展示室にて普段よりもっと気軽に楽しく、当館学芸員の常設展示資料にまつわるお話を聞いていただける講座です。

内 容

サロン講座① 縄文人のマメの栽培

今回は七社神社前遺跡出土の浅鉢形土器で見つかった、マメの圧痕からわかった縄文人の植物栽培についてお話します。

日時:10月30日(土曜日) ※各回2回とも同じ内容になります。 
   ①午前10時~10時45分
   ②午後2時~2時45分
担当:鈴木直人(当館学芸員)
申込:10月12日(火曜日)午前10時~ 電話申込(先着順)

サロン講座② 渋沢栄一と飛鳥山邸

今回は飛鳥山邸での内外との交流、一里塚などの史跡保存、音無橋架橋への協力など、北区に残した渋沢栄一の足跡をお話しします。

日時:11月27日(土曜日) ※各回2回とも同じ内容になります。 
   ①午前10時~10時45分
   ②午後2時~2時45分
担当:石倉孝祐(当館学芸員)
申込:11月12日(金曜日)午前10時~ 電話申込(先着順)

サロン講座③ テーマ未定

本講座の詳細は決定次第、お知らせいたします。

日時:12月開催予定
担当:久保埜企美子(当館学芸員)

会 場 

北区飛鳥山博物館 常設展示室

費 用

常設展示観覧料(一般300円・障がい者150円・小中高生100円・65歳以上150円)

※「ちかとく」もご利用になれます。

※渋沢×青天を衝け大河ドラマ館チケットをお持ちの方は、無料でご覧いただけます。

申込方法

★例年開催しております当館主催講座とは申し込み方法が異なります。ご注意ください。

本講座は電話での事前申込になります。 ※はがきでの申し込みなどは行いません。

申込電話番号:03-3916-1133(申込開始日時については各講座内容をご確認ください。) 

・本講座は先着順です。定員が埋まり次第、募集は終了となります。
・回線の状況によっては電話がかかりづらいこともございます。ご了承ください。
・申込時間よりも前のお電話は無効とさせていただきます。

お問い合わせ

所属課室:教育委員会事務局教育振興部飛鳥山博物館

電話番号:03-3916-1133