• ホーム
  • 利用案内
  • 展示・催し物
  • ミュージアムショップ

北区飛鳥山博物館 > 展示・催し物 > 企画展示(2階) > 夏休みわくわくミュージアム☆2017-博物館でドキドキさがし!-(北区飛鳥山博物館)

ここから本文です。

掲載開始日:

最終更新日:2017年6月29日

夏休みわくわくミュージアム☆2017-博物館でドキドキさがし!-(北区飛鳥山博物館)

 

博物館エントランス

北区飛鳥山博物館の恒例行事「夏休みわくわくミュージアム」は、催し物が盛りだくさんのイベントです。

自由研究にぴったりの展示をはじめ、各種工作教室や野外見学会(事前申込制)などを多数開催します。

ぜひみなさんでご来館、ご応募ください。

※工作教室や野外見学会の詳細については「催し物のご案内【夏】」をご覧ください。

 

 

期間

7月22日(土曜日)~8月27日(日曜日) 午前10時~午後5時

※毎週月曜日は休館。

会場

北区飛鳥山博物館 特別展示室・ホワイエほか

催しもの

展示

夏休みわくわく展示「ドキどき土器図鑑ー遺跡発!北区のやきもの大集合ー」(観覧無料)

大昔の北区では、どんなやきものが使われていたのか?

北区の遺跡からみつかった縄文土器・弥生土器・土師器・須恵器といった土器に焦点をあて、その形や文様、またそれらが使われた時代のくらしぶりなどを紹介します。

図鑑の中に入ったようなつもりで、縄文時代~奈良・平安時代の遺跡よりみつかったやきものを調べて、自分だけの土器図鑑を作ろう!

おもな展示内容

  • 縄文土器の世界ー縄文時代のやきものー
  • 弥生土器の世界ー弥生時代のやきものー
  • 土師器・須恵器の世界ー古墳時代~奈良・平安時代のやきものー

関連コーナー:学問のススメコーナー

   展示関連図書を使っての調べものや、自主学習ができます。

関連イベント:縄文土器マグネットを作ろう

   展示資料をみながら、粘土に縄文土器の文様をつけて、オリジナルのマグネットを作ります。

   【対象】小・中学生

   【日時】〔第1回〕7月26日(水曜日)〔第2回〕8月9日(水曜日)

       1.午前10時15分~11時 2.午前11時15分~正午

   【会場】ホワイエ

   【定員】各回10名(当日先着順)

   【費用】1人100円(材料費)

   【申込】不要(直接、会場にお越しください)※各回とも、開始15分前より整理券を配布します。

特別イベント

ブラック・コン吉を探せ!

常設展示室に隠れている真っ黒に日焼けした「ブラック・コン吉」を探してクイズに挑戦しよう。クイズの正解者には、オリジナルシールをプレゼントします。

会場)常設展示室

対象)小・中学生

費用)常設展示観覧料

特設コーナー

絵本&ぬり絵のコーナー絵本&塗り絵のコーナー

小さなお子さんが、絵本や博物館オリジナルのぬり絵を楽しめるコーナーです。

会場)ホワイエ

費用)無料

 

 

お問い合わせ

所属課室:教育委員会事務局教育振興部飛鳥山博物館

電話番号:03-3916-1133