ホーム > きずなカレンダー > 秋期企画展関連イベント 肖像撮影体験!-150年前の写真技法で写ってみようー(北区飛鳥山博物館)

ここから本文です。

最終更新日:2019年10月10日

秋期企画展関連イベント 肖像撮影体験!-150年前の写真技法で写ってみようー(北区飛鳥山博物館)

 このたび、秋期企画展では「古写真はわたしたちに何を伝えるのか?―写された幕末・明治の北区の名所―」という幕末維新期の王子・飛鳥山・滝野川を中心に撮影された古写真の展示を行います。そこで、秋期企画展関連イベントとして、150年前の写真技法であるコロジオン写真(湿版)を用いた撮影体験を行うはこびとなりました。
 普段撮影することのない写真技法でご自身をぜひ写してみませんか。
 撮影されたご自身の写真をご覧になることで、よりいっそう展示テーマに触れる機会となれば幸いに存じます。
 [撮影]和田高広氏(ライト&プレイス湿版寫眞館)

開催日時

  • 2019年11月30日(土曜日)

開催時間:午前10時30分~午後4時

場所

名称

北区飛鳥山博物館 ホワイエ

住所

東京都北区王子1-1-3(飛鳥山公園内)

電話番号

03-3916-1133

ホームページ

北区飛鳥山博物館

募集人数

5組(1~3名1組)(抽選)

費用

無料

申込方法

往復はがきで11月14日(木曜日)必着
※往復はがきの往信面の裏(白い面)に「講座名、氏名(フリガナも記入)、住所、性別、年齢、電話番号」を記入し、返信宛名面に参加者本人の住所、氏名を記入して、北区飛鳥山博物館(〒114-0002北区王子1-1-3)にお送りください。

お問い合わせ

所属課室:教育委員会事務局教育振興部飛鳥山博物館

電話番号:03-3916-1133