• ホーム
  • 利用案内
  • 展示・催し物
  • ミュージアムショップ

ホーム > 文化・観光・スポーツ > 北区飛鳥山博物館 > 展示・催し物 > 常設展示(1階) > 常設展示室の展示が一部、新しくなります!(北区飛鳥山博物館)

ご利用案内

開館時間
10時~17時(16時30分まで受付)
※埋蔵文化財の届出等に関するお問合せ・受付
月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時
休館日
毎週月曜日
国民の祝日・休日の場合は開館し、直後の平日に振替休館
年末年始(12月28日~1月4日)
臨時休館日
観覧料
一般 300円(団体240円)
※障害者手帳をご提示いただいた場合は、一般券を半額でご利用になれます。(障害のある方お一人につき、介助者1名まで観覧料が免除になります。)
65歳以上 150円
小・中・高 100円(団体80円)
※小学生未満は無料
※団体扱いは20名以上

ぼいす

ダイレクトメール

ここから本文です。

掲載開始日:

最終更新日:2019年3月20日

常設展示室の展示が一部、新しくなります!(北区飛鳥山博物館)

 平成31年3月19日(火曜日)から、新資料を展示します。ぜひご覧ください。

1.実物資料「若一(にゃくいち)王子縁起絵巻」の展示

近世初期の地域の姿を示す、「若一王子縁起絵巻」全3巻を8期に分け、3か月ごとに入れ替え、「9 名所 王子 飛鳥山 滝野川」コーナーで公開いたします。

2.映像展示「絵巻が誘う王子の今昔」

「若一王子縁起絵巻」に描かれた地域の表象は、幕末以降、思わぬ展開を遂げました。西欧のジャポニスムに影響を与えた様子を、「9 名所 王子 飛鳥山 滝野川」コーナー内の金輪寺御座所にて、映像でご紹介します。

お問い合わせ

所属課室:教育委員会事務局教育振興部飛鳥山博物館

電話番号:03-3916-1133