ホーム > きずなカレンダー > ミニ展示「凹み(へこみ)が語る縄文文化」(北区飛鳥山博物館)

ここから本文です。

最終更新日:2019年12月5日

ミニ展示「凹み(へこみ)が語る縄文文化」(北区飛鳥山博物館)

北区七社神社前遺跡出土の、縄文土器の内外面に残されていた「種実痕跡」についての速報展示です。分析方法や結果、そこからわかる縄文人の植物利用について紹介します。

開催日時

  • 2019年12月21日(土曜日)から2019年12月22日(日曜日)
  • 2019年12月24日(火曜日)から2019年12月27日(金曜日)
  • 2020年1月5日(日曜日)
  • 2020年1月7日(火曜日)から2020年1月12日(日曜日)
  • 2020年1月13日(月曜日)
  • 2020年1月15日(水曜日)から2020年1月19日(日曜日)
  • 2020年1月21日(火曜日)から2020年1月26日(日曜日)
  • 2020年1月28日(火曜日)から2020年2月2日(日曜日)
  • 2020年2月4日(火曜日)から2020年2月9日(日曜日)
  • 2020年2月11日(火曜日)から2020年2月16日(日曜日)
  • 2020年2月18日(火曜日)から2020年2月23日(日曜日)
  • 2020年2月24日(月曜日)
  • 2020年2月26日(水曜日)から2020年3月1日(日曜日)

開館時間:午前10時~午後5時(観覧券の発行は午後4時30分まで)
休館日:1月13日・2月24日をのぞく毎週月曜日および12月28日(土曜日)~1月4日(土曜日)、1月14日(火曜日)、2月25日(火曜日)は休館します。

場所

名称

北区飛鳥山博物館 常設展示室「縄文人のくらし」コーナー内

住所

東京都北区王子1-1-3(飛鳥山公園内)

電話番号

03-3916-1133

費用

常設展示観覧料
一般300円、65歳以上150円、障がい者150円、小中高生100円
※「ぐるっとパス」「ちかとく」等もご利用になれます。
※障がい者割引をご利用の際には、障害者手帳をご提示ください。また障害のある方お一人につき、介助者1名まで観覧料が免除になります。

お問い合わせ

所属課室:教育委員会事務局教育振興部飛鳥山博物館

電話番号:03-3916-1133