• ホーム
  • 利用案内
  • 展示・催し物
  • ミュージアムショップ

北区飛鳥山博物館 > 北区浮世絵ギャラリー > 【王子】名所江戸百景 王子装束ゑの木大晦日の狐火

ご利用案内

開館時間
10時~17時(16時30分まで受付)
※埋蔵文化財の届出等に関するお問合せ・受付
月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時
休館日
毎週月曜日
国民の祝日・休日の場合は開館し、直後の平日に振替休館
年末年始(12月28日~1月4日)
臨時休館日
観覧料
一般 300円(団体240円)
65歳以上 150円
小・中・高 100円(団体80円)
※小学生未満は無料
※団体扱いは20名以上

ぼいす

ダイレクトメール

ここから本文です。

最終更新日:2016年2月16日

【王子】名所江戸百景 王子装束ゑの木大晦日の狐火

名所江戸百景 王子装束ゑの木大晦日の狐火

大判竪 歌川広重 安政4年(1857)

「大晦日の夜、王子の装束榎のもとに稲荷神の使いである狐が集まり、装束を改めて王子稲荷へ参詣する。人々は狐の発する狐火の数からその年の豊凶を占う。」という狐火伝承を幻想的に描いた初代歌川広重の代表作です。王子では、平成5年の大晦日から、この伝説をもとにしたイベント「王子・狐の行列」が行われ、毎年とても賑わっています。

お問い合わせ

所属課室:教育委員会事務局教育振興部飛鳥山博物館管理運営係

東京都北区王子1-1-3 飛鳥山公園内

電話番号:03-3916-1133

※無断で複製、転載することを禁じます。