ホーム > 子育て・教育 > 保育園・幼稚園・認定こども園 > 保育園 > 【10月27日掲載】今後の保育園における対応について

ここから本文です。

掲載開始日:2021年10月27日

最終更新日:2021年10月27日

【10月27日掲載】今後の保育園における対応について

 日頃より、北区の子ども子育て事業にご理解、ご協力をいただき、誠にありがとうございます。
 東京都では、新型コロナウイルス感染症の新規陽性者数の減少傾向が続くなか、10月24日をもってリバウンド防止措置期間は終了し、10月25日から11月30日までを「基本的対策徹底期間」として、基本的な感染防止策を徹底することとしました。
 保育園は、密閉・密集・密接の3密を完全に防ぐことは難しい施設ですが、引き続き感染防止策に取り組みながら、通常どおり運営してまいります。
 各家庭におかれましても、すでに取り組まれていることと存じますが、引き続き基本的な感染防止策の徹底をお願いいたします。
 なお、今後の保育園における対応について、下記4「月に1日も登園をしなかった場合の取り扱い」のとおり変更いたします。
 今後の感染状況や国・東京都の動向により、保育園の対応に変更がある場合には、改めてお知らせいたします。

1 ご家庭における感染症対策のお願い

 各家庭においては、以下の感染防止策の徹底にご協力ください。

  • こまめな手洗い・手指消毒、正しいマスクの着用
  • 混雑している場所や時間を避けた外出
  • 毎日の検温と健康観察
  • 室内の十分な換気
  • 手が触れる場所などの消毒

2 登園にあたってのお願い

  1. 送迎時、保護者の方はマスクの着用をお願いいたします。なお、児童にマスクを着用させて登園した場合でも、お昼寝や外遊びの際など、熱中症や窒息等のリスクが高まる場合には、マスクを外して保育いたします。
  2. 児童及び保護者の方は、日頃からの健康観察に努め、送迎前には必ず検温をしてください。発熱時(解熱後24時間以上が経過し、呼吸器症状が改善傾向となるまでを含む)の登園・送迎は自粛してください。
  3. 保育園利用時間の短縮や混雑時間帯を避けた送迎に、可能な範囲でご協力ください。
  4. 児童及びご家族が新型コロナウイルス感染症にり患した場合や濃厚接触者に特定された場合、PCR検査等を受けることになった場合には、速やかに保育園へご連絡ください。

3 保育園の運営に関するお願い

 引き続き、新型コロナウイルス感染症への感染防止策を徹底するとともに、臨時休園を回避するため、保育園への立ち入り(送迎を除く)等を制限いたします。
 また、以下の事業につきましては、プログラムの見直しや保護者等参加者の限定など、感染防止策に取り組みながら実施しますが、感染拡大の状況によっては事業の延期や中止とする場合がありますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

  • 保護者会、保育参観、個人面談、保護者参加のイベント など

4 月に1日も登園をしなかった場合の取り扱いについて 

 令和3年12月以降は、月に1日も登園をしなかった場合(利用停止中の場合を除く)は、保育の必要性がない方とみなし、退園となります。 

 

保護者のみなさま向けのお知らせ(10月27日付け)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:教育委員会事務局子ども未来部保育課保育運営係

東京都北区王子本町1-15-22北区役所第一庁舎2階3番

電話番号:03-3908-9127