ホーム > 子育て・教育 > 手当・助成 > 【2月28日更新】令和3年度子育て世帯への臨時特別支援事業(給付金)の支給についてのお知らせ

ここから本文です。

掲載開始日:2021年12月6日

最終更新日:2022年4月13日

【2月28日更新】令和3年度子育て世帯への臨時特別支援事業(給付金)の支給についてのお知らせ

【2月28日更新】お知らせ

・令和4年4月1日生まれの新生児に対して、北区独自で新生児支給対象児童に追加しました。

・新生児支給対象児童の申請期限を、令和4年4月28日(木曜日)まで延長となりました。

【2月21日更新内容】

離婚等により本給付金を受け取れなかった方向けの支援給付金について、別ページで対象者要件や申請方法など詳細を記載しております。こちらをご確認ください。

【1月17日更新内容】

・令和4年1月以降に振込支給の方は、現金10万円の一括支給をいたします。なお、これまで申請を受けていた方についても、現金10万円の一括支給となります。追加での申請書提出は不要です。

・申請書を1月6日に変更いたしましたが、従来の申請書もご利用いただけます。

・コロナウイルス感染拡大防止のため、申請については原則郵送にてお願いします。

新型コロナウイルス感染症の影響等を踏まえ、子育て世帯に対して、臨時特別的な給付措置として、特別給付金を支給します。

1.支給対象者

以下の対象児童の保護者のうち、主たる生計維持者(令和2年中の所得が高い方)が児童手当の所得制限額範囲内※であれば、支給されます(※所得制限範囲はこちら

 <対象児童>

①令和3年9月分(令和3年9月出生の場合は10月分)の児童手当支給対象児童(以下、中学生以下)

②平成15年4月2日~平成18年4月1日までに生まれた児童(以下、高校生等)

※対象児童が婚姻している場合は対象外

③令和3年10月1日~令和4年4月1日までに生まれた児童手当の支給対象となる児童(以下、新生児)

2.支給額

児童1人あたり一律10万円(児童1人につき1回のみ支給)

※令和3年12月支給の方は、5万円2回の分割での支給となります。

3.申請手続等

支給対象者ごとに手続きが異なりますので、ご注意ください。

<申請手続き早見表>

対象児童

一般の方

公務員

上記①

(中学生以下)

以下の(1)参照(申請不要)

令和3年9月分(令和3年9月出生の場合は10月分)の児童手当を北区から受給した方が対象です。

以下の(2)参照(要申請)

令和3年9月30日時点北区に住民登録があった方が対象です。

 

上記②

(高校生等)

以下の(2)参照(要申請)

※北区から支給できるのは、令和3年9月30日時点北区に住民登録があった方が対象です。

※中学生以下の兄弟姉妹がいる場合は、以下の(1)を参照ください。

以下の(2)参照(要申請)

令和3年9月30日時点北区に住民登録があった方が対象です。

 

 

上記③

(新生児)

以下の(2)参照(要申請)

出生後、最初の児童手当申請先が北区である方が対象です。

※令和3年11月30日までに北区で児童手当の申請を済ませている場合は、以下の(1)を参照ください。

以下の(2)参照(要申請)

出生時北区に住民登録があった方が対象です。

 

 

 

【注意】以下の方は、北区に転入前にお住まいだった自治体にお問い合わせください。

・対象児童①②の保護者のうち、令和3年9月30日時点で北区に住民登録がなかった方

・対象児童③の保護者のうち、出生時に北区に住民登録がなかった方

 

 

(1)上記①、②(①の児童がいる場合のみ)、③(令和3年11月30日までに北区で児童手当の申請を済ませている場合のみ)の児童を養育している場合(公務員を除く)

給付金は、申請不要で受け取れます。

支給方法

児童手当を支給している口座に振り込みます。

(注)振込依頼人名は『キタクコソダテリンジトクベツキュウフキン』または『北区子育て臨時特別給付金』と記載されます。

支給時期

令和3年12月24日及び令和3年12月28日(予定)に上記の口座に振り込みます。

対象の方には、12月15日及び12月24日前後にそれぞれ振り込みのご案内をお送りする予定です。

 

ご注意ください

(注)給付金の支給を希望しない場合は、子育て給付係(03-3908-9096)にご連絡ください。

(注)児童手当の支給に当たって指定していた口座を解約しているなど、給付金の支給に支障が出る恐れがある場合は、子育て給付係(03-3908-9096)にご連絡ください。

(注)給付金を受け取った後に受給資格がないことが判明した場合、返金していただく必要があります。

 

(2)上記以外の方(例:②の児童のみ養育している方、公務員の方など)

給付金を受け取るには、申請が必要です。以下のページにて詳細をご確認ください。

申請方法等について

(注)高校生と、中学生以下の児童を養育している世帯で、北区から令和3年9月分の児童手当(特例給付の方は除く)を受給している場合は、高校生分も合わせて支給するため申請は不要です。

4.給付金に関するお問合せ

教育委員会事務局子ども未来部子ども未来課子育て給付係:03-3908-9096

※北区子育て世帯への臨時特別給付金コールセンターは令和4年3月31日で終了しました。

【給付金制度に関する一般的なお問合せ】

制度に関する一般的なお問合せは下記、内閣府のコールセンターをご利用ください。

内閣府コールセンター:0120-526-145 (受付時間 平日9時から20時まで) 

”振り込め詐欺”や”個人情報の詐欺”にご注意ください

ご自宅や職場などに、北区や東京都、内閣府(の職員)などをかたった不審な電話や郵便があった場合は、最寄りの警察署(または警察相談専用電話「#9110」)にご連絡ください。

関連リンク

内閣府ホームページ(外部サイトへリンク)

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金(生活支援臨時特別給付金)のご案内

お問い合わせ

所属課室:教育委員会事務局子ども未来部子ども未来課子育て給付係

東京都北区王子本町1-15-22 北区役所第一庁舎2階6番