ホーム > 健康・医療・福祉 > 健康づくり・検診 > 健康づくり・予防教室 > ▼こどもをタバコの煙から守りましょう▼

ここから本文です。

掲載開始日:2019年5月27日

最終更新日:2019年6月5日

こどもをタバコの煙から守りましょう

5月31日は世界禁煙デー

 「2020年、受動喫煙のない社会を目指して ~たばこの煙から子ども達をまもろう~」

 

◇受動喫煙・・・知っていますか?この事実!
*タバコの先から出る煙(副流煙)のほうが、喫煙者が吸いこむ煙(主流煙)よりも有害物質が多く含まれます。
*空気清浄機や換気扇では受動喫煙は防げません
 ⇒ベランダなど屋外で吸っても、喫煙後、3分くらいは吐く息から煙粒子が吐き出されます。また、衣服などに付着した成分は数時間ただよいます。
*衣服や壁、家具についた成分は、さらに変化して有害になり接触によって吸収されます。(三次喫煙と呼ばれています)
*喫煙席から煙が流れ出ないように対策をしていないお店では、禁煙席でも受動喫煙を防ぐことができません。

禁煙のお店などの情報は下記サイトより検索できます。
・禁煙スタイル

(携帯版):http://i.kinen-style.com/ 
(P C 版):http://www.kinen-style.com/

◇タバコをやめたい方へ  
 ニコチンには依存性があり、禁煙したいと思っても難しいことがあります。現在は禁煙外来も増え、禁煙補助剤(ニコチンガムやニコチンパッチ)も薬局で買うことができるようになりました。北区では「禁煙治療費助成事業」を実施しています。禁煙に失敗した経験のある方や、なかなか一歩を踏み出せていない方なども是非、この機会に医師や薬剤師のアドバイスを受けながら禁煙にチャレンジしてみませんか。


◇禁煙治療について

禁煙外来を行っている医療機関や、禁煙支援薬局で相談、治療ができます。

ご不明な点につきましては、各健康支援センターにお問い合わせください。

*助成を受けようと思う方は、受診する前に下記の健康支援センターに必ず申請をしてください。

 

禁煙治療費助成制度に登録をされた方で、禁煙治療が終了して交付申請をなされていない方は、早めにご申請ください。

 ◇関連リンク

 

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部健康推進課赤羽健康支援センター

東京都北区赤羽南1-13-1 赤羽会館6階

電話番号:03-3903-6481

所属課室:健康福祉部健康推進課王子健康支援センター 

東京都北区東十条2-7-3(北区保健所1階)

電話番号:03-3919-7588

所属課室:健康福祉部健康推進課滝野川健康支援センター

東京都北区西ヶ原1-19-12

電話番号:03-3915-0184