ホーム > 健康・医療・福祉 > 健康づくり・検診 > 栄養・食生活 > 食育の取り組み > 食育体験教室・親子クッキング教室

ここから本文です。

掲載開始日:2019年8月27日

最終更新日:2019年8月26日

食育体験教室・親子クッキング教室

子どもから大人まで、幅広い世代の方に、料理を作る楽しさや大変さ、食べることの大切さやおいしさを知ってもらうために、「食育体験教室」や「親子クッキング教室」といった体験型の食育講座を開催しています。

 

食育体験教室

食に関するさまざまなことを体験できるのが食育体験教室です。

普段の調理にプラスアルファの視点を加えた体験から、「食」の世界が広がる、わくわくする楽しさ満点の教室を行っています。

「理科で食育」は、理科の視点から調理による食べ物の変化について学び、親子で食への興味関心を深める教室です。お茶の水女子大学サイエンス&エデュケーションセンターと連携して開催しています。

この他に令和元年度は、大人向けの「野菜料理教室」を実施します。

詳しくは、北区ニュースをご覧ください。

理科で食育

理科で食育

 

 

 

 

 

 

 

 

親子クッキング教室

幼児、小学生とその保護者に向けて開催する親子クッキング教室は、調理技術を学ぶだけでなく、親子の大切なコミュニケーションの機会にもなっています。

北区楽しい食の推進員(※)が講師となり、毎回「野菜をおいしく食べよう!」または「伝えよう!つなげよう!食文化」をテーマに、栄養たっぷりのメニューを作っています。普段、野菜が苦手なお子さんも、自分で作った料理はきれいに食べることができます。保護者の方からは、「苦手な野菜を食べていたので驚きました」「普段子どもとゆっくり料理をする時間がないので、よい機会になりました」など、嬉幼児親子しいご感想をいただいています。

 

令和元年度親子クッキング開催予定表(PDF:112KB)

詳しくは、北区ニュースをご覧ください。

 

※「北区楽しい食の推進員」は、「食の大切さ」や「楽しい食生活」について広く区民のみなさまに普及・啓発を図るために活動しています。区独自の養成講習を修了した栄養士・管理栄養士で組織される「北区楽しい食の推進員会」の会員として、区民に近い視点で食育を啓発しています。事務局は区の健康推進課です。

 

関連リンク

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部健康推進課健康づくり推進係

東京都北区王子本町1-15-22 北区役所第一庁舎1階5番

電話番号:03-3908-9068