ここから本文です。

掲載開始日:2016年7月1日

最終更新日:2019年5月27日

野菜、たっぷり食べていますか?

野菜はビタミンやミネラル、食物繊維などを多く含んでおり、体の機能を正常に働かせる上で欠かせないものです。野菜をたっぷりとることは、肥満や糖尿病などの生活習慣病予防に効果があるといわれています。

1日にとりたい野菜の量は、成人で1日350g以上です。小鉢料理1つは約70g分くらいです。小鉢5つ以上を目標にとりましょう。

●350gって?・・・小鉢5つ分です

ほうれん草のお浸し

トマト

かぼちゃの煮物

 

  なすの辛みそ和え

 かぶのスープ

 

●こんなに足りない!北区民の野菜摂取量

平成30年の健康づくりに関する意識・意向調査では、北区民の約7割が2皿分(140g)以下で、

野菜の摂取量が不足しています。

       北区民野菜摂取量

野菜をたっぷりとる工夫

 ・野菜料理を毎食1皿以上食べる習慣を持つ  ・加熱するとカサが減って食べやすい

 ・付け合わせの野菜も残さず食べる      ・作り置きのできる野菜料理を活用する

 ・外食では、一品ものより定食を選ぶ

*「ヘルシーレシピ」のページでは、野菜たっぷりの簡単なレシピをご紹介しています。

 下記の関連リンクよりご覧ください。

 

北区では、味の素株式会社と包括連携協定を結び、野菜摂取量の増加のための普及啓発などに、共同で取り組んでいます。

関連リンク

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部健康推進課王子健康支援センター 

東京都北区東十条2-7-3(北区保健所1階)

電話番号:03-3919-7588

所属課室:健康福祉部健康推進課赤羽健康支援センター

東京都北区赤羽南1-13-1 赤羽会館6階

電話番号:03-3903-6481

所属課室:健康福祉部健康推進課滝野川健康支援センター

東京都北区西ヶ原1-19-12

電話番号:03-3915-0184

所属課室:健康福祉部健康推進課健康増進センター

東京都北区王子5-2-5-101

電話番号:03-5390-2220