ホーム > 子育て・教育 > 妊娠・出産 > 産前産後のセルフケア講座動画

ここから本文です。

掲載開始日:2021年4月1日

最終更新日:2021年4月1日

産前産後のセルフケア講座動画

妊産婦のセルフケアをテーマとした動画を公開しています

産前産後のセルフケア講座の休止期間中の対応として、妊産婦のセルフケアをテーマとした動画を作成しました。妊産婦が自宅でできる、ストレッチとセルフケアを動画で紹介しています。ぜひご覧ください。

対象

  • 医師から運動などを制限されていない、妊娠16週以降の方
  • 産後1ヶ月健診で医師から経過順調、運動してもよいと診断されている方  

決して無理なエクササイズは行いませんが、下記の「参加にあたっての注意事項」をよくお読みいただき、同意の上でご参加ください。

  1. ご参加の際は、インストラクターの説明等に従い、ご自身の責任の下、安全に注意を払い、自分の体力に合わせて、無理のない範囲でご参加ください。
  2. 負傷や疾病のある場合、妊娠中の場合、先天的あるいは後天的な理由で、身体機能の一部に障害をお持ちの方は、特に安全や体調に注意してご参加ください。
  3. この講座は、治療、診断を目的とした医療行為とは異なること、あくまでもセルフケアであることをご理解ください。
  4. 体調の悪いとき、発熱中、関節などを痛めているとき、飲酒後は参加をお控えください。
  5. ストレッチ中などに痛みが出る場合は無理をせず、中止してください。 
  6. (無理なエクササイズは行いませんが、それでも)万が一、レッスン中に負傷・疾病などが発生した場合、 自ら責任を負うことをご承諾ください。 

 

内容

  • 基本の姿勢
    ストレッチやセルフケアを行うための基本姿勢を詳しく説明します。
  • ストレッチ
    インストラクターの声かけによって伸ばす筋肉を意識しながら、じっくり丁寧に、全身の筋肉をストレッチしていきます。
  • 肩こりのセルフケア
    この講座が終わっても、日常生活の中で、こまめに自分の体をケアできるよう、短時間で簡単にできるセルフケアの方法をお伝えします。
  • 北区からのご案内
    北区の子育て世代包括支援センター事業や、児童館・子どもセンターについて紹介しています。

ご視聴が終わり次第、初回のみアンケートにお答えください。お答えいただいたアンケートは今後の事業実施に活用させていただきます。

場所

ご自宅で参加できます。フロアに座って行いますので、たたみ2畳分くらいのスペースをあけておいてください。

用意するもの

  • バスタオル、敷物、ヨガマットなど。
  • 動きやすい服装でご参加ください。お部屋で過ごす服装で大丈夫です。
  • お手元にお水やお茶などを置いておくと水分補給ができて便利です。
  • 動画を視聴できる環境(スマートフォン、パソコン、タブレット)をご用意ください。
  • インターネット接続が切断されない場所での参加をお願いします。ご参加者のインターネット接続の不具合により視聴ができない、中断されるなどのトラブルについては、対応できかねますのでご了承ください。

講師

 認定NPO法人マドレボニータ 山城侑子

 

 アンケートはこちらから



 

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部健康推進課王子健康支援センター 

東京都北区東十条2-7-3(北区保健所1階)

電話番号:03-3919-7588

所属課室:健康福祉部健康推進課赤羽健康支援センター

東京都北区赤羽南1-13-1 赤羽会館6階

電話番号:03-3903-6481

所属課室:健康福祉部健康推進課滝野川健康支援センター

東京都北区西ヶ原1-19-12

電話番号:03-3915-0184