ここから本文です。

掲載開始日:2015年2月21日

最終更新日:2020年9月26日


東田端児童室

○北区立児童館・子どもセンターの乳幼児利用一部再開のおしらせ

新型コロナウイルス感染拡大を防ぐため、児童館・子どもセンターを臨時休館しておりましたが、6月15日(月曜日)から乳幼児親子の方を対象として一部の利用を再開します。開館にあたりましては、感染防止対策として清掃、消毒、換気などを十分に行ってまいります。また、ご利用いただく時間やスペース、遊具について、当面の間、通常よりも大幅に縮小して運営いたします。みなさまには、ご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

【利用時間】午前の部 午前10時から12時
      午後の部 午後2時から4時 

※先着順の自由来館としますが、利用時間の短縮、また入室をご遠慮いただく場合があります。

※多くの方にご利用いただくために、午前か午後のどちらか一回の利用とさせていただきます。

【利用人数】午前20名・午後20名(お子さんも1人と数えます)

【児童室のご利用にあたって】

ご自宅で検温をしてから利用をお願いします。咳や発熱などの症状がある場合は利用をご遠慮ください。

詳細は、下記のページをご覧ください。利用につきましては、必ずお読みいただきますようよろしくお願いいたします。

北区立児童館・子どもセンターの乳幼児利用の一部再開について

 ※「子育て相談」につきましては、6月17日(水曜)午前10時から12時、午後1時から4時で実施いたします。

4月7日(火曜)から予定していた乳幼児クラブの申込受付は中止とします。申込受付日は、 調整後、後日ホームページ等でお知らせします。

 ○北区立児童館・子どもセンター・ティーンズセンターの7月1日以降の小中高生の運営について

北区の児童館・子どもセンターにつきましては、6月15日(月曜日)から乳幼児親子の方を対象として一部の利用を再開してきたところです。
7月1日(水曜日)からは、小学生、中学生、高校生の利用を一部再開いたします。当面の間、事業・イベント等は実施せず、自由来館の利用のみとします。

なお、乳幼児親子の方の利用も引き続き実施いたします。
小・中・高校生の利用の再開にあたり、通常よりも大幅に縮小した運営となりますが、ご利用のみなさまのご理解・ご協力をお願い申し上げます。

【利用時間】午後4時から5時30分

【利用人数】8名

小学生・中学生・高校生の利用の詳細につきましては、下記のページをご覧ください。利用につきましては、必ずお読みいただきますよう、よろしくお願いいたします。

小学生・中学生・高校生の利用について(PDF:138KB)

小学生・中学生・高校生 入室票(PDF:82KB)

○みんなでお祝い輝きバースデーの再開について

10月より再開いたします。
今回招待状が届いた方が対象となります。招待状・バスタオルをご持参のうえ、記載の時間にお越しください。
【おわび】新型コロナ感染防止のため、ご参加できるのは今回招待状が届いた対象のご家族のみとなります。過去に届いた方や、異なる児童館・センター記載の方は、ご参加いただけません。申し訳ありません。プレゼントのお渡しは、いつでも行っています。お待ちしています。

詳細は下記のページをご覧ください。

『みんなでお祝い輝きバースデー』

 

挨拶

jidousitu

東田端児童室ホームページへようこそ。

東田端児童室は東田端地域振興室の3階にあります。

利用者の心地よい居場所作りをテーマに、個々を大切にした

児童室を目指しています。

 

 

 

館内の紹介1

フレンド2

フレンドルームです。乳幼児の親子や児童のくつろぎの

空間となっています。

部屋の中ではやさしい音楽が流れ、プラレールやブロック、

音の出るおもちゃなど乳幼児さんが落ち着いて楽しむことが

できます。

窓からは電車が見え、幼児さんに人気の場所です。

 

フレンド1

フレンドルームの一画に赤ちゃん休けい室があり、授乳や

おむつ替えをすることができます。

12時から13時まではランチルームとして乳幼児親子は昼食

を食べることができます。

 

 

 

館内の紹介2

プレイルーム

 

プレイルームです。コンビカーや三輪車、すべり台、

ボール遊びなどで体を動かして元気に遊ぶ声が

聞こえてきます。

午前中は乳幼児クラブの活動やキッズビクス、

ちびっこ運動会などの楽しいイベントもたくさん

行っています。

 

この施設の基本情報

郵便番号:114-0013

所在地:東京都北区東田端1-12-14東田端地域振興室3階

電話番号:03-3800-6770

FAX番号:03-3800-6770

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。