ホーム > 子育て・教育 > 放課後子ども総合プラン(わくわく☆ひろば) > 緊急事態宣言を踏まえた対応の延長について(5月7日、8日)

ここから本文です。

掲載開始日:2020年4月28日

最終更新日:2020年4月28日

緊急事態宣言を踏まえた対応の延長について(5月7日、8日)

北区では、国の緊急事態宣言や東京都知事の要請を踏まえ、北区における学童クラブ等の対応について、5月6日までの期間、より一層の登室の自粛をお願いしたうえで、その規模を縮小して運営しているところです。
5月7日以降の対応については、国の緊急事態宣言の動向や東京都知事の要請内容等を踏まえる必要がありますが、このたび5月7日、8日の北区立小学校の臨時休業が決定いたしましたので、学童クラブ等を以下のとおり実施いたします。
引き続き感染の防止のため、可能な限り児童の登室を控えていただくことをお願いいたします。

緊急事態宣言を踏まえた対応の延長期間

令和2年5月7日(木)から5月9日(土)まで

  • 緊急事態宣言を踏まえた対応の期間5月6日(水)までを9日(土)まで延長いたします。
  • 5月11日(月)以降の取り扱いについては、国の緊急事態宣言の動向や東京都知事の要請内容等を踏まえて決定いたします。

預かり時間

これまでの学校臨時休業の際の時間と同様です。

学童クラブ等を利用される場合の手続きについて

緊急事態宣言に伴う学童クラブ・放課後子ども教室利用申出書(PDF:189KB)」を提出してください。

既に4月に「緊急事態宣言に伴う学童クラブ・放課後子ども教室利用申出書」を提出されている方は、事前に追加で利用する日程を各施設の担当者までご連絡ください。

受け入れ対象となる児童

保護者が医療関係者や社会機能維持事業者等としてお勤めの方で、他に育成を行うものがいない児童

例)医療、交通、金融、社会福祉、行政機関、物流、食品・医薬品の販売等に従事するもの

緊急事態宣言後においても、引き続き保育が行えない特段の事情がある方で、他に育成を行うものがいない児童

例)保護者の病気・けが、ひとり親家庭など

 利用にあたっての注意事項

  •  利用にあたっては、利用日、利用時間についても、必要最小限の日数と時間になるようご協力ください。
  • 登室前に、家庭で健康チェックを行ってください。毎朝検温を実施し、健康チェックカードに記入してお子さんに持たせてください。なお発熱、風邪症状があるときは利用できません。また、できる限りマスクを着用してください。
  • 通常の運営内容と異なり、原則として行事等は実施せず、活動等を制限しての育成となることをご了承ください。
  • 登室時の健康確認と利用中の健康確認、手洗いの励行、定期的な施設内の消毒、換気等を行いますが、限られたスペースでの集団行動になることをご了承いただき、最小限の利用をお願いします。

通知文

学童クラブをご利用の保護者のみなさまへ(PDF:99KB)

学童クラブ特例利用、学童クラブ待機児童特例利用、やむを得ない事情による預かり利用 保護者のみなさまへ(PDF:245KB)

 新型コロナウイルス感染症対策のための学童クラブの育成料の取扱いについて

 


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:教育委員会事務局子ども未来部子どもわくわく課 

東京都北区滝野川2-52-10(旧滝野川中学校)北区役所滝野川分庁舎1階1番

電話番号:03-3908-9361