ホーム > 健康・医療・福祉 > 感染症対策 > 不要不急の外出は控えてください

ここから本文です。

掲載開始日:2020年3月27日

最終更新日:2020年4月3日

不要不急の外出は控えてください

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、不要不急の外出を控えてください

新型コロナウイルス感染症については、都内の感染者数が急激に増加しており、爆発的な感染拡大(オーバーシュート)の発生を防止するための重要な局面にあります。
緊急事態宣言の期間は、医療機関への通院、生活必需品の購入等、生活の維持に必要な場合を除いて、不要不急の外出は避けるようお願いします。
平日夜間の外出も併せて控えることで、感染拡大を防ぎ、ご自身だけでなく、大切な人の命を守ることにつながります。
また区役所への不急の来庁につきましても控えていただきますようお願いいたします。

集団感染・クラスター感染を防ぐために、「換気の悪い密閉空間」「多くの人が密集する場所」「近距離で会話や発声する場面」の3つが重なる場所を避けてください。

新型コロナウイルスに感染しないため、通常のインフルエンザ対策と同様、一般的な感染症対策や健康管理を心がけてください。

石けんによる手洗い、手指消毒用アルコールによる消毒、咳エチケットの励行とともに、栄養バランスの良い食事、十分な休養をとるなど規則正しい生活を送り、抵抗力を高めることも重要です。また、体調がすぐれないときは、無理をせず休養を取るとともに、かかりつけ医への電話相談も活用しましょう。

 

区では、新型コロナウイルス感染症に関し、国より緊急事態宣言が発令されたことに伴い、区民の皆様へ外出自粛及び感染予防等についての周知を徹底させるため防災行政無線にて1日3回放送を行うことといたしました。
ご不便をおかけいたしますが、ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。
なお、防災行政無線の放送が、聞こえにくかった場合には、「自動音声応答サービス」で内容を確認することができます。フリーダイヤルのため通話料は無料です。

  • フリーダイヤル:0120-061-724

同時にたくさんの方が電話をかけるとつながりにくくなります。少し時間をおいてかけなおしてください。

緊急事態宣言発令に伴う防災行政無線によるお知らせについて

 

お問い合わせ

所属課室:危機管理室防災・危機管理課 

東京都北区王子本町1-15-22 北区役所第一庁舎2階13番

電話番号:03-3908-8184