ホーム > 区政情報 > 施策・計画 > 大学連携 > 東京家政大学との連携

ここから本文です。

掲載開始日:2015年7月1日

最終更新日:2022年6月29日

東京家政大学との連携

平成22年度に包括協定を締結した東京家政大学との連携の一部をご紹介します。

 

家政大締結式様子

締結式(平成23年3月)

 

kasaeisasikae

「トップアスリートのまち・北区」PRクリアファイルのデザイン

r2_kasei_file

「トップアスリートのまち・北区」を区内外にPRしていくとともに、区内の東京2020大会の開催気運を醸成するため、区オリジナルの啓発グッズとして、取っ手付きクリアファイルを作製しました。

東京家政大学造形表現学科の学生に、北区スポーツ大使や北区ゆかりのアスリートのイラストなどをデザインしてもらい、クリアファイルにしました。

平成29年度に3デザイン、平成30年度に3デザイン、令和元年度に3デザイン、令和2年度に3デザイン、合計12デザイン

【担当課:スポーツ推進課、電話番号:03-5390-1136】 

 

 東京2020プロジェクトチーム

sashikae1

東京2020オリンピック・パラリンピックに向けて、「トップアスリートのまち・北区」を区内外にPRし、区内の開催気運を醸成するため、東京家政大学及び東洋大学の学生とチーム「愛称名:#ときおぱ(※)」を結成し、「トップアスリートのまち・北区」を効果的に発信しました。

令和3年度は、北区スポーツ大使へのインタビューや、SNSでの大会関連クイズ発信、東京大会に出場した北区ゆかりのアスリートへのインタビュー等を実施しました。

(※)#ときおぱの意味

#(ハッシュタグ)→発信しよう

と → 東京

き → 北区

お → オリンピック

ぱ → パラリンピック

【担当課:スポーツ推進課、電話番号:03-5390-1136】 

スポーツ推進委員の委嘱

tuika1スポーツ推進委員は、スポーツ基本法に基づいて委嘱された非常勤の公務員で、地域スポーツの推進や総合型地域スポーツクラブの育成・支援などを行っています。
令和4年度から東京家政大学と連携し、2名の学生がスポーツ推進委員(任期2年)として、企画運営に参加しています。

【担当課:スポーツ推進課、電話番号:03-5390-1134】

十条コレクション・HANDMADE SHOP

jyujyokorekusyonn服飾美術学科の学生が製作した婦人ブラウス・紳士シャツ・子ども服・小物などを販売するイベントです。すべての商品が、学生が商品企画から価格計算まで自分たちで考え、半年かけて製作した一点ものです。ショップ当日は、商店街の宣伝アナウンスや呼び込み、接客などを行い、小さなお子様連れのお客様とのコミュニケーションが喜ばれています。平成23年から毎年2月初め頃に実施され、開店と同時にほとんどの商品が無くなるほど盛況です。

【担当課:産業振興課、電話番号:03-5390-1235)

北区環境大学

東京家政大学との連携事業を『北区環境大学』と位置付け、環境意識の向上を目的とし、環境問題を基礎から学ぶための各種事業を実施しています。
令和3年度は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、オンラインによる上野動物園での体験学習等を実施しました。
【担当課:環境課、電話番号:03-3908-8618】

北区環境審議会専門部会

現在北区では、北区環境基本計画の改定について北区環境審議会に諮問し、同審議会の中に設置した2つの専門部会において検討いただいています。
北区環境基本計画の改定に当たっては、東京都北区環境基本条例において区民の意見を反映することができるよう必要な措置を講ずるものとされていることから、北区環境基本計画改定に係る専門部会の臨時委員として、東京家政大学及び東洋大学の学生にご就任いただき、ご意見をいただいています。

【担当課:環境課、電話番号:03-3908-8603】

北区みんなで楽しむ食育フェア

食育フェア楽しみながら「食べること」や「食べるもの」への理解や関心を深め、健康づくりの基本である食生活について考えてもらおうと、日頃から食育活動に取り組む団体・学校・企業などと協働で「北区みんなで楽しむ食育フェア」を開催しています。
令和元年度はテーマを「野菜」とし、1,508人に来場いただきました。東京家政大学ヒューマンライフ支援センターが出展した「食育おもちゃとあそぼう」と題した子ども向けのブースはたくさんの親子で賑わい、マグネットシアターやゲームで盛り上がりました。
※令和3年度は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、食育フェアを中止しました。

【担当課:健康推進課、電話番号:03-3908-9068】

選挙啓発事業

r2_kasei_senkyo令和2年7月執行の東京都知事選挙及び東京都議会議員補欠選挙に向けて、投票率の低い傾向にある若者世代の選挙への意識向上を図るため、同世代である大学生による視点、発想を取り入れた選挙PRグッズを作成しました。
新型コロナウイルス感染症の流行により、啓発内容の変更や啓発活動の中止を余儀なくされましたが、デザイン面に工夫を加え、従来とは少し雰囲気の異なる多彩でポップな啓発グッズを作り上げ、若年層だけでなく、幅広い年齢層の有権者の目を引くことができました。

【担当課:選挙管理委員会事務局、電話番号:03-3908-9054】

 

 

関連リンク

東京家政大学(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

所属課室:政策経営部企画課 

東京都北区王子本町1-15-22 北区役所第一庁舎3階15番

電話番号:03-3908-1104