ホーム > 暮らし > ごみ・資源 > 区民の皆さまへ(家庭ごみ・資源) > 家庭ごみ > スプレー缶・カセットボンベ・ライター

ここから本文です。

掲載開始日:2013年8月1日

最終更新日:2020年4月1日

スプレー缶・カセットボンベ・ライター

スプレー缶・カセットボンベ・ライターは使い切ってから出してください

収集したごみが原因で清掃車の車両火災事故が起きています。スプレー缶

その多くがスプレー缶などに残っている可燃性ガスに引火して発生しています。

出し方

  1. 必ず中身を使い切る
  2. 他の不燃ごみとは別の袋に入れる

中身を使い切れない場合

使い切れない、中身が抜けないなどに関しては商品に表示されているメーカーへお問い合わせください。なお、どうしても中身を使い切れない場合は、袋の中身がみえるように出してください。スプレー缶・カセット式ガスボンベに、穴を開けて出す必要はありません。不燃ごみに出してください。

車両火災の様子

/kitakuseiso/kurashi/gomi/bunbetsu/kate/images/image_2_1_1.jpg平成20年3月1日に起きた車両火災

/kitakuseiso/kurashi/gomi/bunbetsu/kate/images/image_2_2.jpg火災の原因となったカセットボンベ

関連リンク

ごみ(家庭)不燃ごみの出し方

お問い合わせ

所属課室:生活環境部北区清掃事務所作業第一係

東京都北区豊島8-4-3

電話番号:03-3913-3141