ホーム > 区政情報 > 広報・広聴 > 報道 > フォトアルバム > 平成28年(2016年) > 2016年1月 > 小学生がかまどで火おこしに挑戦!!

ここから本文です。

最終更新日:2016年1月27日

小学生がかまどで火おこしに挑戦!!

火おこし体験の様子

写真:火おこし体験の様子

1月27日(水曜日)、区立西浮間小学校(浮間2-7-1、中村都士治校長)の3年生児童108名が、明治から大正時代にかけて日常生活に欠かせなかったかまどを使い、北区飛鳥山博物館(王子1-1-3飛鳥山公園内)で火おこしに挑戦した。
これは、同館で開催中の「来て、見て、さわって!昔の道具」展の体験プログラムとして企画されたもの。
寒空のこの日、子どもたちは頬を膨らませながら火吹き竹を使ってかまどへ空気を送りこみ、かまどに設置された羽釜から沸騰したお湯の湯気が立ち上ると、嬉しそうに歓声を上げていた。

お問い合わせ

所属課室:教育委員会事務局教育振興部飛鳥山博物館管理運営係

東京都北区王子1-1-3 飛鳥山公園内

電話番号:03-3916-1133

所属課室:政策経営部広報課(報道・ホームページ担当)

東京都北区王子本町1-15-22 北区役所第一庁舎3階1番

電話番号:03-3908-1102