ホーム > 区政情報 > 広報・広聴 > 報道 > フォトアルバム > 令和3年(2021年) > 2021年6月 > 「心豊かな田端の芸術家たち」開催中!

ここから本文です。

最終更新日:2021年6月11日

「心豊かな田端の芸術家たち」開催中!

210611-1

板谷波山「青磁花瓶」(吉田三郎 旧蔵)※個人蔵

田端文士村記念館(田端6-1-2)で、企画展「心豊かな田端の芸術家たち」が開催されている。令和3年9月19日(日曜日)まで。入場無料。
田端には、明治中期より若い芸術家たちが集うようになり、やがて“芸術家村”が形成された。「創作」と「日常」という二つの環境を共有した芸術家たちの間には、絵画・彫刻など、表現方法の枠を超え、豊かな交流が育まれていった。
本展では、未曾有の災禍にあって、心が消耗してしまいがちな今だからこそ、芸術家たちの作品とそのあたたかな交流に触れてほしいとの想いを込め、田端ゆかりの芸術家たちが生み出した作品の数々とともに、彼らの交流と暮らしぶりについて紹介する。
また、同館常設展示スペースでは『平塚らいてう没後50年特別展「らいてうの軌跡」』も同時開催している。

210611-2

展示の様子

お問い合わせ

所属課室:【その他】田端文士村記念館

電話番号:03-5685-5171