ホーム > 区政情報 > 広報・広聴 > 報道 > フォトアルバム > 令和4年(2022年) > 2022年1月 > <事前案内>「芸術家村だった田端を文士芸術家村にした二大巨頭について比べてみました」開催!

ここから本文です。

最終更新日:2022年1月27日

<事前案内>「芸術家村だった田端を文士芸術家村にした二大巨頭について比べてみました」開催!

220126-1-1

室生犀星(左)と芥川龍之介(右)(『アサヒグラフ』大正13年8月27日号)

2月5日(土曜日)から、田端文士村記念館(田端6-1-2)で、『芥川龍之介生誕130年・室生犀星没後60年 記念展「芸術家村だった田端を文士芸術家村にした二大巨頭について比べてみました」』が開催される。5月8日(日曜日)まで。入場無料。
若い芸術家たちが集う“芸術家村”であった田端を“文士”芸術家村へと導いた芥川龍之介と室生犀星。
本展では、経歴も文学の出発点も異なる二人が、なぜ友人になったのか?共通点は何だったのか?お互いのことをどう思っていたか?などを、当時の二人の作品や生活を比べて紐解く。さらに、館内では生前の龍之介の映像や犀星の肉声も紹介する。

お問い合わせ

所属課室:【その他】田端文士村記念館

電話番号:03-5685-5171