ホーム > 区政情報 > 広報・広聴 > 報道 > プレスリリース > 平成29年2月プレスリリース > <事前案内>レベルアップワークショップ「ココキタ漫画塾」参加者募集

ここから本文です。

掲載開始日:2017年2月23日

最終更新日:2017年2月23日

<事前案内>レベルアップワークショップ「ココキタ漫画塾」参加者募集

東京都北区文化芸術活動拠点「ココキタ」(豊島5-3-13)で、株式会社小学館の漫画編集者を講師として招き、中学生から高校生までを対象に漫画の制作指導を行う3日間のワークショップ「ココキタ漫画塾」の参加者を募集している。申込みは平成29年3月10日(金曜日)まで。抽選20名。参加費無料。

同ワークショップでは、講師の指導のもと、コマ割りからストーリー作り、効果線の描き方まで、実際の漫画制作を体験。プロの技術を学ぶとともに、漫画業界のことを具体的に知ってもらうことで、漫画家などを目指すきっかけを作る。また、絵がうまく描けない人でも参加できるように、プロのイラストレーターによる実技指導も別日に行われる。

 

東京都北区文化芸術活動拠点「ココキタ」では、文化芸術活動を行う若者を北区から発掘し育てていこうと「文化芸術の卵育成事業」を行っており、その一環として行われるレベルアップワークショップでは、中学生から高校生を対象とした、各分野の専門家による様々な講習が行われている。

今回行われる「ココキタ漫画塾」は、漫画制作に興味のある子どもたちが、プロの技術を学ぶとともに漫画業界のことを知り、将来漫画家や美術系学校への進学などを目指すきっかけを作ろうと行われるもの。

3日間のプログラムとなっており、小学館の漫画誌編集者のもと、コマ割りや人物の感情等を表現する効果線などの描き方について指導を受けながら漫画を制作。プロの制作方法を体験しながら漫画を描く力を養う、実践的なプログラムとなっている。

中高生レベルアップワークショップ「ココキタ漫画塾」概要

実施日時

平成29年3月14日(火曜日)、21日(火曜日)、28日(火曜日)の計3回

各日とも午後6時~8時

実施会場

東京都北区文化芸術活動拠点「ココキタ」(豊島5-3-13)

参加対象

中学から高校までの学生(区内在住・在学問わず)で、漫画作りなどに興味があり、3日間の全日程に参加可能な方

募集人数

20名(抽選)

参加費

無料

講師

株式会社小学館 週刊少年サンデー編集者

※氏名は当日まで非公開

申込

平成29年3月10日(金曜日)までに電話またはメール(kcf_bunkasinkou@kitabunka.or.jp

電話受付時間:午前9時~午後5時

講習内容

1日目

コマ割りの仕方を学びながら実際に白紙の原稿へコマを描き、自身で考えたキャラクター・ストーリーを描き加える

2日目

コマ割りをしたものに効果線やトーンなどを貼って漫画にする

3日目

修正アドバイスと講評

プロイラストレーターによる実技指導 ※参加無料

実施日時

平成29年3月19日(日曜日)、26日(日曜日)

午後1時~4時

参加対象

「ココキタ漫画塾」の参加者で、漫画を描くのが初めての方・希望者の方

内容

プロイラストレーターによる実技指導

東京都文化芸術活動拠点ココキタ

「文化の創造と人々の交流を育むまち」というコンセプトのもと、旧豊島北中学校校舎を改修して誕生した、区民の文化芸術活動を応援する施設。館内には音楽やダンス、演劇の練習や、絵画や彫刻など様々な創作活動が行えるよう、スタジオやアトリエ、多目的室、作品を展示できるオープンギャラリーがあるほか、若手アーティストの活動拠点となるレジデンススペースや軽食を楽しめるカフェ『ぱれっと』もある。

(平成29年2月23日プレスリリース)

 

お問い合わせ

(公財)北区文化振興財団ココキタ

電話番号:03-6338-5711

お問い合わせ

所属課室:政策経営部広報課(報道・ホームページ担当)

東京都北区王子本町1-15-22 北区役所第一庁舎3階1番

電話番号:03-3908-1102