ホーム > 区政情報 > 広報・広聴 > 報道 > プレスリリース > 平成31年3月プレスリリース > <事前案内>「第22回 北区さくらSA*KASO祭り」開催

ここから本文です。

掲載開始日:2019年3月13日

最終更新日:2019年3月13日

<事前案内>「第22回 北区さくらSA*KASO祭り」開催

190313-14月6日(土曜日)・7日(日曜日)、春におよそ600本のソメイヨシノが咲く飛鳥山公園(王子1-1-3)で「第22回 北区さくらSA*KASO祭り」が開催される。
飛鳥山公園の花見は、徳川八代将軍・吉宗が享保の改革の一環として桜を植え、江戸庶民に開放したことから始まる。同イベントは、この花見を現在に復活させて未来に伝えていこうと、地元の有志により始まった。
ステージでは「琉と華」をテーマに、沖縄の伝統芸能「エイサー太鼓」や日本舞踊などが勇壮華麗に披露されるほか、地域の商店を中心におよそ40屋台が出店し、北区のご当地グルメや各地の物産品の販売が行われる。
午前10時から午後5時30分まで(7日は午後4時まで)。小雨決行。

(写真:過去の「北区さくらSA*KASO祭り」の様子(エイサー太鼓演奏))

 

開催日時

4月6日(土曜日) 午前10時から午後5時30分まで
4月7日(日曜日)  午前10時から午後4時まで

開催場所

区立飛鳥山公園(王子1-1-3) ※小雨決行
JR京浜東北線「王子駅」中央口・南口すぐ
東京メトロ南北線「王子駅」1番出口徒歩3分/都電荒川線「飛鳥山停留場」すぐ

内容

ステージアトラクション 

テーマ「琉と華」(和太鼓、日本舞踊、ダンス、沖縄伝統芸能エイサー太鼓ほか)
6日(土曜日) 午前11時~午後5時 7日(日曜日) 午前10時~午後4時 

 大道芸ステージ

猿回しやアクロバット、ヨーヨー世界チャンピオンなど、多彩なゲストを迎えての大道芸。

 出店(両日とも午前10時~午後4時)

地域の商店や北区の名品など地域色のあるものを中心に、飲食品・物品の販売
(約40店舗)

主催

北区さくらSA*KASO祭り実行委員会

 

後援

東京都北区

 

協賛

株式会社日本データ、株式会社UTNホールディングス

 

協力


滝野川馬場商店会、飛鳥山商店街、王子銀座商店街、
滝野川警察署、王子消防署、北区飛鳥山博物館

 

(平成31年3月13日プレスリリース)

お問い合わせ

所属課室:政策経営部広報課(報道・ホームページ担当)

東京都北区王子本町1-15-22 北区役所第一庁舎3階1番

電話番号:03-3908-1102

【内容のお問い合わせ】
北区さくらSA*KASO祭り実行委員会
電話番号:050-3557-9607