ホーム > 区政情報 > 広報・広聴 > 報道 > プレスリリース > 令和元年11月プレスリリース > 渋沢栄一翁ゆかりの深谷市・北区両議長が共同声明を発表

ここから本文です。

掲載開始日:2019年11月11日

最終更新日:2019年11月11日

渋沢栄一翁ゆかりの深谷市・北区両議長が共同声明を発表 

191111-211月10日(日曜日)、北区議会議長と深谷市議会議長は「渋沢栄一翁の大河ドラマ化の決定に際し、埼玉県深谷市議会と東京都北区議会とのさらなる連携を深める共同声明」を発表した。 
本声明は、2024年からの新紙幣に採用され、2021年大河ドラマ『青天を衝け』の主人公に決定した渋沢栄一翁にゆかりのある両自治体の議長によるもので、今後の相互連携の発展が期待されるものであり、自治体間の交流や支えあえる関係づくりの推進、並びに新たな官民連携の活動の展開を提案する内容となっている。
今後、議会間でのさらなる連携がはかられ、両議会としても積極的に機運の醸成に寄与していく。

(写真:右から渡辺かつひろ北区議会議長、清水健一深谷市議会議長)

両議長のコメント

令和元年11月10日(日曜日)、東京都北区議会議長と埼玉県深谷市議会議長は、両議会が今後さらに連携を深め、議会としても積極的に機運の醸成に寄与していく決意のもと、共同声明を行いました。
東京都北区と埼玉県深谷市は、2024年からの新紙幣に採用され、2021年大河ドラマ『青天を衝け』の主人公に決定した渋沢栄一翁にゆかりのある自治体同士であることから、自治体間はもとより、二元代表制の一翼を担う議会間での連携を深めることで、さらなる相互連携の発展を期待いたします。

東京都北区議会議長 渡辺 かつひろ(わたなべ かつひろ)
埼玉県深谷市議会議長 清水 健一 (しみず けんいち)

 

(令和元年11月11日プレスリリース)

お問い合わせ

所属課室:区議会事務局議事調査係

東京都北区王子本町1-15-22 北区役所第一庁舎4階

電話番号:03-3908-9948