ホーム > 区政情報 > 広報・広聴 > 報道 > プレスリリース > 令和元年11月プレスリリース > <事前案内>自主製品合同販売会「ふれあいマルシェ」開催

ここから本文です。

掲載開始日:2019年11月19日

最終更新日:2019年11月19日

<事前案内>自主製品合同販売会「ふれあいマルシェ」開催

191119-112月2日(月曜日)から、区役所第一庁舎1階正面玄関ロビー(王子本町1-15-22)で、知的障害等のある人が通う区内の障害者就労施設が集う自主製品合同販売会「ふれあいマルシェ」が始まる。6日(金曜日)まで。午前10時から午後4時まで。
この販売会は、障害者就労施設の活動や製品を住民へ広く周知し、障害者理解を進めるとともに、工賃アップのための受注拡大などへ繋げようと、障害者週間(12月3日から9日)に合わせて毎年開催している。例年多くの来場者で賑わい、12年目となる今回は、15事業所が参加する。
会場では、ジャムや焼き菓子、自家焙煎コーヒーといった食品のほか、デコパージュ石鹸、ブックカバーなど、温もりを感じる手作り製品を日替わりで販売する。

(写真:過去の様子)

区内の障害者就労施設では、さまざまな障害や特性を抱える人たちが、企業から受注した軽作業や自主製品を作ることを通して自立することを目指し、また、地域の中でいきがいや人とのつながりを持つことを目的に活動している。
この販売会は、障害者週間(12月3日から9日)にあわせて、障害者就労施設をPRしようと開催。障害者への理解を深めるとともに、そこでの障害者の活動やさまざまな魅力ある製品を広く知ってもらい、受注拡大・工賃向上へつなげていくことを目的としている。平成20年から開催されており、12年目となる今回は15事業所が参加。12月2日(月曜日)から6日(金曜日)までの5日間、心を込めて作った「おいしい」「かわいい」「役に立つ」こだわりの自主製品を日替わりで販売する。

開催日時

12月2日(月曜日)から6日(金曜日)まで  午前10時から午後4時まで

開催場所

北区役所第一庁舎1階正面玄関ロビー(王子本町1-15-22)
JR「王子駅」北口(親水公園口) 徒歩5分
東京メトロ南北線「王子駅」3番・5番出口 徒歩5分
都電荒川線「王子駅前」停留場 徒歩6分

販売物・スケジュールなど

日程 販売時間 障害者就労施設名 販売品一例
12月2日(月曜日) 午前10時~午後4時 あいアイ工房 絵葉書、お茶(日本茶、中国茶)、昆布だし
工房ヴイ 焼き菓子(パウンドケーキ、フィナンシェ、マドレーヌ、サブレ、リーフパイ)、ケーキ(アップルパイ、チーズケーキ、ガトーショコラ)、革・ビーズ製品など
午後1時~午後4時 うきま幸朋苑ブレッド&バター パン、焼き菓子
12月3日(火曜日) 午前10時~午後4時 王子福祉作業所 デコパージュ石けん、松ぼっくりツリー、タオル
NPO法人わくわくかん パウンドケーキ、クッキー、手作り小物、無農薬野菜
ワーク・イン・あすか おからパン、レトルトカレー
12月4日(水曜日) 午前10時~午後4時 つばさ工房 手作りジャム、ドライフルーツ
フロム・ヴイ 自家焙煎コーヒー豆、ドリップコーヒー(ホット)、封筒、一筆箋、手作り雑貨
12月5日(木曜日) 午前10時~午後1時 フリッカ・ビーウーマン 布製クリスマスミニトート、クリスマスブックカバー等
午後1時~4時 Café ふれあい十条店 コーヒーがらの消臭剤
午前10時~午後4時 ヴイ長屋 長屋特性弁当、お惣菜、甘酒、飲むお出汁
さざんかの会 製菓(ミニケーキ、クッキー、はちボール)
12月6日(金曜日) 午前10時~午後1時 ワーク・スペース・ポピー 雑貨
午前10時~午後4時 たいよう事業所 手焼きせんべい
第二ワーク・イン・あすか 焼き菓子(クッキー、パウンドケーキ等)

 

(令和元年11月19日プレスリリース)

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部障害福祉課障害福祉係

東京都北区王子本町1-15-22 北区役所第一庁舎1階4番

電話番号:03-3908-9085

所属課室:政策経営部広報課(報道・ホームページ担当)

東京都北区王子本町1-15-22 北区役所第一庁舎3階1番

電話番号:03-3908-1102