ホーム > 区政情報 > 広報・広聴 > 報道 > プレスリリース > 令和2年9月プレスリリース > 北区文化振興財団が文化芸術支援事業を実施

ここから本文です。

掲載開始日:2020年9月2日

最終更新日:2020年9月2日

北区文化振興財団が文化芸術支援事業を実施

200902-1北区文化振興財団は、新型コロナウイルス感染症の影響による公演の中止等で、アーティストの表現の場が失われたこと、区民が文化芸術に触れる機会が減少したことから、以下の支援を実施している。

(写真:北区文化振興財団公式YouTubeで公開されている映像)

支援策1

若手アーティスト支援事業

音楽、演劇など各ジャンルのアーティストから動画を募り、北区文化振興財団公式YouTubeチャンネルにて公開する。1作品につき個人には5万円、グループには10万円を支給する。

【YouTube】https://www.youtube.com/channel/UCVzJk-K7rRtC3qurAVBvA3g/

  • 予定内容:若手演奏家によるコンサート映像、劇団による創作の様子など
  • 作品公開予定時期:令和2年9月1日~令和3年3月31日まで

支援対象

令和2年3月以降、新型コロナウイルス感染症拡大により開催中止となった北区文化振興財団主催公演・事業、または「北区版アーティストバンク」*1などに登録しているアーティスト。

支援策2

文化芸術施設紹介事業

区内文化施設を北区文化振興財団ホームページ「北区内の文化施設等」にて紹介する。

紹介対象

北区内に存在する劇場、映画館(現在、若手の登竜門 花まる学習会王子小劇場、日本初のユニバーサルシアター シネマチュプキタバタ を紹介)

1「北区版アーティストバンク」

北区文化振興財団が運営している芸術家支援。東京都北区文化芸術活動拠点ココキタ(北区豊島5-3-13)にて活躍中の若手アーティストを登録し、「登録アーティスト」としてホームページ等で紹介している。これまで、地域のお祭りや区内企業、施設での公演への紹介を実施。

(令和2年9月2日プレスリリース)

お問い合わせ

所属課室:【その他】(公財)北区文化振興財団

電話番号:03-5390-1291