ホーム > 区政情報 > 広報・広聴 > 報道 > プレスリリース > 令和3年8月プレスリリース > 【8月31日】(仮称)北区公契約条例の制定に向けた検討を開始

ここから本文です。

掲載開始日:2021年8月31日

最終更新日:2021年8月31日

(仮称)北区公契約条例の制定に向けた検討を開始

区では、これまで公契約条例について、先行自治体の情報収集に努め、庁内検討を進めてきた。
このたび、一定の調査検討の成果を得られたこと等を踏まえ、条例制定に向けての具体的検討を始める。

1 公契約条例とこれまでの動き

公契約条例は、地方自治体が締結する契約等に関し、基本方針を定め、適正な履行及び品質の確保を図ることで、地域経済の維持・発展、住民福祉の増進を図ることを目的とする。
令和3年9月現在、全国で60以上の自治体で制定されており、特別区では9区が制定している。
北区では、令和2年第4回北区議会定例会において「北区における(仮称)公契約条例の制定に関する陳情」(趣旨:調査検討を進める)が全会一致で採択され、先行自治体の情報収集に努めてきたが、一定の調査検討の成果を得られたことを踏まえ、条例制定に向けて具体的検討を始める。
なお、公契約条例は「賃金条項型」と「理念型」とに分類されるが、(仮称)北区公契約条例は「賃金条項型」を予定している。

2 今後の予定

令和3年11月 条例案骨子の提示
令和5年 7月 条例施行(準備の状況により前後する)

(令和3年8月31日プレスリリース)

お問い合わせ

所属課室:総務部契約管財課

電話番号:03-3908-8693