ホーム > 区政情報 > 広報・広聴 > 報道 > プレスリリース > 令和4年7月プレスリリース > 【7月19日】<事前案内>「としま七夕祭りサンバパレード」開催

ここから本文です。

掲載開始日:2022年7月19日

最終更新日:2022年7月19日

<事前案内>「としま七夕祭りサンバパレード」開催

220719-38月6日(土曜日)、北区の豊島中央通り商店街(成川友英理事長)で、サンバパレードが3年ぶりに開催される。
鮮やかな衣装を身にまとった「学生サンバ連合」の約100名が、打楽器隊の躍動感あふれる演奏に乗って商店街を踊り歩く様子はまさに圧巻。情熱的なサンバを見ようと多くの観客でにぎわう。サンバパレードは商店街をラテンなムードに包みこみ、同商店街主催のとしま七夕祭り(7月25日から8月6日まで)のフィナーレを飾る。
(写真:前回のサンバパレードの様子)

<開催日時>

8月6日(土曜日) 1.午後4時から 2.午後6時から

<開催場所>

豊島中央通り商店街
・JR・東京メトロ 王子駅下車 徒歩20分
・王子駅前から都営バス 豊島五丁目団地行きまたは西新井駅前行きで、豊島三丁目停留所または豊島四丁目停留所下車 徒歩3分

<内 容>

北区豊島中央通り商店街では、平成8年からとしま七夕祭りを開催。新型コロナウイルス感染症拡大防止のため令和2年から中止していたが、今年は3年ぶりに開催され、25回目を迎える。祭りの期間中は、全長600mの同商店街に七夕飾りが飾られ、通行する人々の目を楽しませる。7月29日(金曜日)からはイベント期間*1となり、最終日の8月6日(土曜日)にはサンバパレードが開かれる。このサンバパレードは、実行委員会が祭りをさらに盛り上げようと平成10年から開催されてきた。学生サンバ連合「ウニアン・ドス・アマドーリス」*2のメンバー約100名のダンサーたちが、色とりどりの、きらびやかな衣装を身にまとい、熱いサンバのリズムに乗って商店街を踊り歩く。
商店街の沿道には、打楽器隊による躍動感あふれる大音量の演奏とともに情熱的に繰り広げられる激しいダンスを間近に見ようと、大人から子どもまで多くの観客が集まりにぎわいを見せる。

*1 イベント期間
7月29日(金曜日):七夕特別売り出し金土市
7月30日(土曜日):オープニングイベント・ちびっこ縁日
8月5日(金曜日):七夕売り出し金土市
8月6日(土曜日):約100名参加のサンバカーニバル(午後4時、6時の2回)

*2 学生サンバ連合「ウニアン・ドス・アマドーリス」
関東にある様々な大学のラテン系音楽サークルが集まって活動している学生サンバ連合。
 浅草サンバカーニバルへの出場や、商店街のお祭りなどにも多数参加している。

(令和4年7月19日プレスリリース)

お問い合わせ

問い合わせ
豊島中央通り商店街 03-3911-8305