ホーム > 区政情報 > 広報・広聴 > 報道 > プレスリリース > 令和4年10月プレスリリース > 【10月11日】新型コロナウイルスワクチンの誤接種について

ここから本文です。

掲載開始日:2022年10月11日

最終更新日:2022年10月11日

新型コロナウイルスワクチンの誤接種について

新型コロナウイルスワクチン接種について、区内医療機関において、オミクロン株対応ワクチンを本来受けることのできない、2回目接種の方に誤って接種を行う事案が発生しました。区民の皆様に御迷惑をお掛けしましたことを深くお詫び申し上げます。

1 概要

令和4年10月8日(土曜日)、すでに新型コロナウイルスワクチン初回接種の1回目を当該医療機関で接種済みであった12歳男性が、2回目接種のために来院した。
初回接種には従来株ワクチンを使用しなければならないところ、誤ってオミクロン株対応ワクチンによる接種が行われたことが判明した。
判明直後、当該医療機関の医師により、被接種者及び被接種者の保護者に間違い接種について説明と謝罪を行うとともに、健康状態について確認した。現在のところ、健康状態に問題がないことが確認されている。

2 原因

  • 当該医療機関では誤接種を防ぐため、オミクロン株対応ワクチンの接種を行う時間帯とは別の時間帯に当該被接種者の接種予約を設定し、初回接種である旨の情報共有を図っていた。
  • しかし、当日、オミクロン株対応ワクチン接種の受付と同様に受付、案内を行ってしまった。
  • また、被接種者が2回目接種であることの確認を接種医が怠った。

3 再発防止策

接種の際は、対象者の接種回数や使用ワクチンの種類について、複数人による複数回チェックを徹底する。

4 今後の対応

区では、当該医療機関に対し、接種前の確認体制などの徹底を指導した。また、改めて従来株ワクチンとオミクロン株対応ワクチンの取り扱いについて間違いが生じないよう、区内医療機関に対して周知を行い、再発防止を徹底する。

(令和4年10月11日プレスリリース)

お問い合わせ

所属課室:政策経営部広報課(報道・ホームページ担当)

〒114-8508 東京都北区王子本町1-15-22 北区役所第一庁舎3階1番

電話番号:03-3908-1102