ホーム > 区政情報 > 区長室 > 今週の花川区長(Photo&News) > 「渋沢×北区 青天を衝け 大河ドラマ館」がオープンしました

ここから本文です。

最終更新日:2021年2月22日

「渋沢×北区 青天を衝け 大河ドラマ館」がオープンしました

210222-1

館内で出演者パネルと記念撮影

先週から始まりました「青天を衝け」、私も毎週の放送を楽しみにしています。これに合わせて北区では、2月20日(土曜日)、北区飛鳥山博物館内に「渋沢×北区 青天を衝け 大河ドラマ館」を開館しました。
館内は、渋沢翁に大きな影響を与えたパリ万国博覧会の時代をイメージし、青を基調としたデザインとなっており、入口では「青天を衝け」の世界を表現した大型インスタレーション(芸術的空間)に圧倒されます。館内を進むと、ドラマで使用する衣装・小道具や、パネル・映像等がご覧になれます。おすすめは、北区オリジナル企画「なりきり1万円札」です。新紙幣の肖像となる渋沢翁のように、自分の顔がお札の肖像風に変身できますので、多くの方に楽しんでいただけると思います。
さらに飛鳥山公園内には、「渋沢×北区 飛鳥山おみやげ館」と「飛鳥山観光案内所」もオープンし、紙の博物館、渋沢史料館、青淵文庫、晩香廬など、飛鳥山全体を「渋沢翁のテーマパーク」として楽しむことができます。
今年しか体験できない飛鳥山を、是非満喫してください。皆様のご来訪をお待ちしております。

※「渋沢×北区 青天を衝け 大河ドラマ館」については、下記関連リンクをご覧ください。

210222-2

北区オリジナル企画「なりきり1万円札」を体験

210222-3

オリジナルキャラクター「しぶさわくん」と

お問い合わせ

所属課室:政策経営部広報課(報道・ホームページ担当)

東京都北区王子本町1-15-22 北区役所第一庁舎3階1番

電話番号:03-3908-1102