ここから本文です。

掲載開始日:2020年6月23日

最終更新日:2022年5月16日

特定健康診査

特定健康診査は、平成20年4月に施行された「高齢者の医療の確保に関する法律」に基づき、各医療保険者(国民健康保険、健康保険組合、共済組合等)が行います。

特定健康診査とは

生活習慣病の発症や重症化を予防するためメタボリックシンドローム(内臓脂肪の蓄積)に着目した健診です。

生活習慣病の早期発見には定期的な受診が重要です。

ご自身の健康づくり役立てるためにも、年に一度受診しましょう。

対象者

「北区国民健康保険」に加入の40歳~74歳の方

内容

詳しくは「特定健康診査」のページをご覧ください。

令和4年度の特定健康診査の受診券を、令和4年5月中旬に発送しました。

今年は「黄色い封筒」でお送りしています。

huto

 

定期的に健診を受けましょう~新型コロナウイルス感染症が気になる皆さまへ

自覚症状が現れにくい、そのような病気は少なくありません。

だからこそ、定期的な健診で健康状態をチェックしましょう。

健診の会場では喚気や消毒を行うなど、新型コロナウイルス感染症の感染予防対策に努めています。

詳しくは、厚生労働省のホームページ(外部サイトへリンク)をご確認ください。

また、【とうきょう健康ステーション「受けよう!がん検診」】内にある

【コロナ禍におけるがん検診・健診受診ガイド】(外部サイトへリンク)をご確認ください。

関連リンク

生活習慣病についてはこちらe-ヘルスネット(生活習慣病)【厚生労働省】(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

所属課室:区民部国保年金課庶務係

東京都北区王子本町1-15-22 北区役所第一庁舎2階27番

電話番号:03-3908-1193