ホーム > 暮らし > 保険・年金 > 国民健康保険 > 届出 > 国民健康保険被保険者証の性別表記・氏名表記について

ここから本文です。

掲載開始日:2021年4月1日

最終更新日:2021年4月1日

国民健康保険被保険者証の性別表記・氏名表記について

心と体の性が一致しない「性同一性障害」などのやむを得ない理由によって、国民健康保険被保険者証(以下「保険証」といいます。)の表面に戸籍上の性別の記載を希望されない方、または戸籍上の氏名と異なる氏名(通称名)の記載を希望される方は、下記の書類をお持ちになり、国保資格係の窓口にご相談ください。

必要なもの

保険証の表面に性別表記を希望しない方

・本人の保険証

保険証に通称名の記載を希望される方

・本人の保険証

・顔写真付きの公的身分証明書(マイナンバーカード、運転免許証など)

・医師の診断書等、性同一性障害であることを確認できる書類

・通称名を使用していることが確認できる書類(通称名が記載された郵便物など)

表記方法

性別表記

保険証の表面の性別記載欄に「裏面参照」と記載し、裏面に「戸籍上の性別 男(または女)」と記載します。

氏名表記

保険証の表面に通称名を記載し、裏面に戸籍上の氏名を記載します。

お問い合わせ

所属課室:区民部国保年金課国保資格係

東京都北区王子本町1-15-22 北区役所第一庁舎2階23番

電話番号:03-3908-1131