ホーム > 暮らし > 保険・年金 > 新型コロナウイルス感染症の影響により保険料の納付が困難な方へ

ここから本文です。

掲載開始日:2020年4月14日

最終更新日:2022年4月1日

新型コロナウイルス感染症の影響により保険料の納付が困難な方へ

新型コロナウイルス感染症の影響により、事業の継続が難しくなった、収入が大幅に減少した等の理由で国民健康保険料や後期高齢者医療保険料、介護保険料を納付することが困難な場合には、分割納付や納付の猶予が認められる場合があります。国民年金保険料については免除や納付の猶予が認められる場合もあります。

ご相談は保険料ごとに承ります。各係までお問い合わせください。

新型コロナウイルスによる感染予防及び拡散防止のため、まずはお電話にてご相談ください。

 

相談内容 担当係 電話番号
国民健康保険料の納付について 区民部国保年金課国保保険料係

03-3908-1135

後期高齢者医療保険料の納付について

区民部国保年金課高齢医療係

03-3908-9069

国民年金保険料の免除・納付猶予について

区民部国保年金課国民年金係

03-3908-1140

介護保険料の納付について

健康福祉部介護保険課介護保険料係

03-3908-1285