ここから本文です。

掲載開始日:2006年5月1日

最終更新日:2021年10月15日

地区計画等(再開発等促進区)

再開発等促進区を定める地区計画とは

再開発等促進区を定める地区計画とは、大規模な工場跡地などある程度まとまった低・未利用地において、道路・公園などの都市基盤整備と優良な建築物等を一体的に整備することで、計画的な土地利用転換と、良好な市街地整備を誘導する都市計画です。

この地区計画では、有効空地や建物の用途、高さ、壁面の位置等を地区整備計画に定めることにより、一定の範囲内で建築物の容積率や用途制限などを緩和することができます。

地区整備計画が定められている区域で開発や建築行為等を行う場合は、届出が必要です。

再開発等促進区を定める地区計画が定められている地区

現在、再開発等促進区を定める地区計画は、下記のとおり都市計画決定されています。
※計画の概要については、添付ファイルをご覧ください。

再開発等促進区を定める地区計画決定地区(決定順)

名称

位置

面積

決定日

豊島八丁目地区再開発地区計画

豊島八丁目、王子五丁目及び神谷一丁目各地内

約4.6ヘクタール

平成6年4月12日

豊島四丁目地区地区計画

豊島四丁目及び豊島五丁目各地内

約2.9ヘクタール

平成29年1月27日(変更)

豊島五・六丁目地区地区計画

豊島五丁目及び豊島六丁目各地内

約2.5ヘクタール

平成17年8月26日

添付ファイル

関連リンク

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:まちづくり部まちづくり推進課

電話番号:03-3908-9154