ホーム > 文化・観光・スポーツ > トップアスリートのまち・北区 > 東京2020大会プロジェクトチーム > ナショナルトレーニングセンター拡充棟(仮称)が完成します!

ここから本文です。

掲載開始日:2019年2月20日

最終更新日:2019年2月15日

ナショナルトレーニングセンター拡充棟(仮称)が完成します!

ナショナルトレーニングセンター拡充棟(仮称)が2019年6月末に完成予定

NTCイメージ1
完成イメージパース

北区西が丘地区に建設中のナショナルトレーニングセンター拡充棟(仮称)について、どのような建物になるのか、スポーツ庁にお話しをお伺いいたしました。

パラアスリートも使用しやすい施設

文部科学省では、2020年東京大会に向けたオリンピック競技及びパラリンピック競技の日本代表選手の強化が一体的に行われるトレーニング拠点を整備するため、西が丘地区に所在するナショナルトレーニングセンター(NTC)の拡充整備として、拡充棟(仮称)の建設を行っています。この施設は、パラリンピック競技のアスリートの利用を想定して、バリアフリー法※や東京都福祉のまちづくり条例とともに、国際パラリンピック委員会(IPC)に承認された「Tokyo2020アクセシビリティ・ガイドライン」も踏まえた様々なユニバーサルデザインを採用して、トレーニング、食事、宿泊が同一の建物で行える利便性に配慮した環境を実現する仕様としています。
また、施設周辺のバリアフリー化についても、東京都、北区、板橋区、公共交通機関等の協力を得ながら環境整備を進めており、共生社会の実現に向けて、東京大会後においても持続可能な支援体制となるよう、これらの取組を継承することを目指しています。
※高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律

 

建築概要

NTC建築概要

主な施設構成

NTC立面図

NTC競技

 


 

 

北区では、「トップアスリートのまち・北区」の更なる推進を行なっていきます。

※平成31年(2019年)2月下旬現在

お問い合わせ

所属課室:地域振興部スポーツ推進課トップアスリートのまち推進係

〒114-8503 東京都北区王子1-11-1(北とぴあ10階)

電話番号:03-5390-1136