ホーム > よくある質問 > 「暮らし」のよくある質問 > 「ごみ・資源」のよくある質問 > 北区ではなぜ生ごみ処理機購入の助成を行っていないのですか

ここから本文です。

掲載開始日:2013年1月17日

最終更新日:2020年3月16日

北区ではなぜ生ごみ処理機購入の助成を行っていないのですか

質問文

北区ではなぜ生ごみ処理機購入の助成を行っていないのですか

回答文

ご家庭向けの生ごみ処理機購入の助成については、北区では実施しておりません。

生ごみについては、まず、なるべく食べ残し・調理くずを出さないよう工夫することが大切です。また水分をしっかり絞るというだけでも一定の減量効果が期待できます。環境に優しい方法でもあり、多くの区民の方々に実践していただくことにより、ごみの減量に大きく寄与するものと考えております。

また、家庭用生ごみ処理機を利用して一次発酵物であるコンポストを作ることはできますが、これをすぐに植物に使うと食品添加物や塩分の影響を強く受け、栽培がうまくいかない場合がございます。北区の住宅事情を考えると、二次発酵させるためのスペースがないご家庭、二次発酵することができても、それを利用しきれる広さの家庭菜園、プランター、鉢植えなどを持たないご家庭も多く存在すると思います。せっかく作ったコンポストをごみとして捨てざるを得ない状況が起きることが考えられます。堆肥として使用に耐えうる品質のものを作り、余らさずに有効に活用していくには課題も多いと言えます。以上の理由により、北区は生ごみ処理機の助成は行っていません。

 

 

お問い合わせ

所属課室:生活環境部リサイクル清掃課 

東京都北区王子1-12-4 TIC王子ビル2階

電話番号:03-3908-8538